吉祥整体院〜心身ともに健康に〜

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nara.areablog.jp/kichiyosi

「作用と副作用」

 

 

 

「何の話?」というタイトルですね(笑)

 

 

 

なんでもそうですが、「作用があるということは副作用」があります。

 

 


一番わかりやすい例を出すと「薬」ですよね。

 

 


ぼくはこの業界に入る前には、薬局の事務をしていたことがあるので薬剤師が患者さんに対して副作用の説明をしていることを聞いていたのでよく知っています。

 

 


眠たくなったり、便秘になったり、むくんだりすることが副作用として考えられる「薬」もあります。

 

 


ところで、ここでちょっと疑問に思うことはありませんか?

 

 


そもそも「薬」の立場からすると、副作用なんて言い方をされなければいけないモノなんてありますか?

 

 


人間が勝手に都合の悪い作用のことを副作用と言っているだけで、「薬」からしたらそれも含めてその「薬」なわけです。

 

 


そして、その「薬」が人間の身体に影響力があればあるほど副作用も大きくなります。

 

 


それは、良くも悪くも影響力があるという意味です。

 

 


もしかしたら、その人にとっては本来望んでいる効果が出ることがあるかもしれませんし、逆に副作用しか出ないこともあるかもしれません。

 

 


そして、それは「薬」の立場からすると同じく効能を果たしているということになります。

 

 


そして、例として「薬」の話をしましたが、何においても同じことが言えると思うんです。

 

 


影響力が大きいことほど、それをきちんと扱ってもいい存在にならなければいけないとぼくは思うんです。

 

 


免許制度はそのことをよくよく顕した制度ではないでしょうか。

 

 


誰でもお医者さんと同じようなことが出来ても困りますし、誰でも弁護士のようなことが出来ても困りますよね。

 

 


そこには、きちんと学んで誰からも認められるような存在になることが求められます。

 

 


それは、社会に対する影響力が大きいからです。

 

 


大げさな意味ではなく人の命にかかわる制度だからです。

 

 


そういう意味では、これまでお話してきた「エネルギー」という存在は、そこまでの影響力はないと思われているかもしれませんが、ぼくはそうは思っていません。

 

 


免許制度などはありませんが、それが必要なのではないかと思うくらい影響力のあるものだと思います。

 

 


では、ぼくが思っているエネルギーを扱うのに必要だと思っていることはどんなことだと思いますか?

 

 


実は、ぼくはそのための学びを野口整体と出会う前に始めていました。

 

 


どうして、そんなことをしていたのかは以前のブログを読んでもらえたらわかってもらえると思います。

 

 


もともと、そんなつもりで学び始めたわけではなかったのに・・・(笑)

 

 


ぼくは、エネルギー療法ほど安心できて安全な施術方法はないと思っています。

 

 


そして、同時にこれほど気を付けないといけない施術方法もないと思っています。

 

 


なぜなら、それほどこの「エネルギー」というものの影響力が大きいということを知っているからです。

 

 


誤解のないように言いますが、ぼくの「エネルギー」がという意味ではないですよ(笑)

 

 

 

 

吉祥整体院  

 

 

0743ー20ー0056

090-8756−0081  (携帯)



吉祥整体院ホームページ



作用 副作用 影響力
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000159127/p11547257c.html
身体の健康 施術 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「どうしてエネルギーを使った施術方法があるのか?」
「整体におけるエネルギーとは?」
「色んな社会環境で使う眼鏡」
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
吉祥イメージ
奈良県の生駒市で整体院をしている
「吉祥整体院」の吉祥(きちよし)です。


吉祥整体院は、
「ひとりひとりの方との縁を大切にし、ひとりでも多くの方が心身ともに健康で充実した日々を笑顔で送れるお手伝いをすること」
を目的としています。


このブログでは、

身体のこと・精神的なことなど
色んなことを書き綴っていきたいと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク