子持ち主婦の徒然日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nara.areablog.jp/piyopiyo

投資のきっかけ

[moblog]
投資を始めたきっかけを書くのをずーっと忘れていました(笑)


○今の投資へのきっかけ

・長引く不況に収入が減り続け、増税などで家計の負担が増えている。

・日本の先行きが不透明で、年金の仕組み自体も崩壊寸前(または崩壊している?)で、自分で資産を守る、または資産を増やしていく必要性を感じるようになった。子供のためにも、収入が必要だ。

・資産を増やす方法を模索してみたが、株式投資、為替(FX)、不動産…などがあったが、どれも経験が必要で、片手間で投資という訳にはいかない。

・以前、銀行の勧めで投資信託を購入した事があり、自分自身での運用よりもプロに任せた運用が私には合っていると思った。しかし、結果的には元本が半分近くに目減りし、手数料が高い事もあり、途中でやめてしまった。

○運用会社との出会い

ファンドについて色々調べていくうちに、ファンドには大きく分けて公募と私募の二つに分けられ、私募ファンドについては手数料を抑えながらも良い運用成績を出す会社もあるという事が分かった。

ただし、私募にはデメリットもあるようで投資家からお金を集めるために必要な免許を持たない会社もあるようだ。そのような会社にお金を預けると詐欺に遭う確率が高くなるとのことで、その運用会社がきちんと許可を取っているかを見極める必要がある。


・ちょうどその頃、mixiのコミュニティを色々見ていた時に、投資に詳しそうな方と連絡を取るようになり、私募についての質問をしたところ、偶然その方は私募ファンドに投資をしているとの事で、そのファンドについて色々とお話を聞いた。

その運用会社は金融庁の許可を取り、証券会社が運用状況などを監視しながら運用している会社という事で、私も非常に魅力を感じた。

実際にその運用会社から概要資料を頂き内容を確認したところ、50万円から運用が始められて、目標配当月利が2.5%というもの。

色々な不安もあったが良く検討した結果、私が契約したものは運用期間が3ヶ月という短期間なので、まずはお試しという感覚ではあるが始めてみる事に。

運用は今年1月からで、配当はすべて頂き、ほとんど目減りせず、投資金が返還されました。

今は月利四%の商品を運用会社にお願いしています。

運用会社はFXを得意とするプロ集団で、金融庁に認められた『適格機関投資家等特例業務届出業者』です。←金融庁のホームページに掲載しています。

小さい子供がいると働くことが難しいですが、配当があると自分の収入があって嬉しいです。

自分で働くのはもちろん、お金に働いてもらうのもいいと思います。

明日もリハビリ頑張りますホ


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000023903/p10437391c.html
子持ち主婦の徒然日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
手術しました。
第二子誕生
寒いようですね
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
ぴぃぴよ
プロフィール
日常生活について思ったことを日記に。育児、料理、趣味、ニュースについて思ったこと等をつらつら書いています。

最近は投資も始めました。小さい子供がいるとなかなか働けないので、少しでも家計の足しにと…

投資の極意は資産を減らさないことです。

の〜んびり日常生活を書いたブログです。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 1 28488
コメント 0 13
お気に入り 0 2

カテゴリー一覧

足あと

[旭川] カームのささやき

おすすめリンク

キーワード