奈良市骨盤矯正整体院「子供たちの未来」託児無料

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nara.areablog.jp/mirai

熱中症対策に塩分補給は不要?

NHKためしてガッテンより

 

熱中症対策に塩分補給は不要?

 

 

熱中症対策の中ですっかり定着した“塩分補給”の重要性。

 

ところが!!

塩分補給の重要性を呼びかけてきた専門家本人が、

 

「マチガイだ!」と指摘。

 

塩分補給は不要なの?

 

人は、汗でどのくらいの塩分を失うのか?

汗で失う塩分量を調べるNHKためしてガッテンの実験で、

 

1.暑い環境で日常生活
2.屋外で激しい運動

 

の2つで比較すると

ケタ違いに

運動の汗は失う塩分量が多い

 

これは、大量の汗をかく場合には、

汗腺における塩分の再吸収が追いつかないため。

 

つまり、塩分補給をしっかり意識すべきなのは、

運動などで大量の汗をかく場合だけ。

 

ところが、私たち日本人は、

塩分をふだんからとり過ぎている(毎日10グラム以上)

そのため、日常生活でジワジワと汗をかくくらいでは、

塩分を補給する必要はない。

 

熱中症対策情報の中で、

「塩分補給が大切」なのは、

「大量の汗をかくとき」という大事な事が

抜けていたのが誤解の原因かも。

 

塩分補給を意識する目安は、

☆玉の汗を長時間かくとき

☆腕などを水洗いしてからなめてもしょっぱいとき

(汗の水分はすぐに蒸発しているため、
肌に残る塩分は濃くなる。)

 

その際は、

0.1〜0.2%の食塩水か、
ナトリウムが40〜80mg/100mlくらいのスポーツドリンクが、おすすめ。(スポーツドリンクの砂糖による虫歯に注意)

 

とにかく夏の日常生活における脱水予防には、

こまめな水分補給を心がける。

 

スポーツ飲料の欠点 太る

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10129782c.html

 

 

酒のむ前に水飲むhttp://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10124057c.html

熱中症対策 http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10109340c.html

 

 

 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

 

 

 

    おかげさまで本日も、全国1位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

小児科整体学校を始めます。

http://hospitalcity.jp/page.asp?idx=10002398&post_idx_sel=10052854



NHKためしてガッテン
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10452848c.html
牛乳・乳製品の害 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

新谷弘実先生の説の証拠

新谷弘実先生の病気にならない生き方

 

この本を読む注意点は、

 

 新谷先生の説は、仮説だから、

 

エンザイム(酵素)が、何処から来てどう変化するか、未知の世界。

 

ミラクル・エンザイムも、あるのか無いのかも知れない。 

 

しかし!

 

新谷弘実先生が執刀されたガン患者にガンが再発しないのは

エビデンス(証拠)。

 

新谷弘実先生の説を実践し、健康になり、長生きして。

 

 先生の説を(科学的に)究明するのが、私の仕事と思っている。


とにかく、

 

これまでの健康法と、新谷先生の健康法で、決定的に違うのは、

 

新谷先生の健康法は、内視鏡で、胃や腸を見ながら、

 

それを元に、〜 では、なかろうか? と、言われてる事。

 

 ここが、他のどんな先生とも違う。

 

 

 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

 

    おかげさまで本日も、全国1位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html



ガンが再発しない 病気にならない生き方
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10451339c.html
牛乳・乳製品の害 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

新谷弘実先生の病気にならない生き方 について。

新谷弘実先生の説は、批判の来るのは当たり前。

たしかに「病気にならない生き方」の論証の仕方にはミスもある。


にもかかわらず、私は、新谷弘実先生を支持する

 

何でって ?

 

新谷先生は内視鏡で30万人以上の患者の胃や腸を見た。

 

きれいな腸も有れば、汚く病的な腸も有った。

 

 何が原因でこうなるの?

 

こう言う食生活の患者は、腸が汚い。

ガンになった。

 

そこから新谷式 健康食事法が生まれた。

 

それを学説で証明しようとすれば、

 

反論を喰らう。反対学説も有るから。

 

人の体はややこしい。良く判らんのです。

 

にもかかわらず、私はは、新谷弘実先生を支持する。

 

牛乳を飲む人の腸を内視鏡で見たら汚いんだもの。

 

その食生活をつぶさに調べ、

 

たくさんのガン患者に共通する食事を調べ、

 

正しい食生活を指導し再発を防いだ結果、

 

今までに死亡診断書を書いたことがない!

 

つまりガン患者がガンで死んでない。

 

根拠は、それだけです。

 

牛乳がガンになるからこんなに意地になって、

 

牛乳有害説を唱えるわけではない。

 

子供たちの精神まで蝕まれる危険性があるからどこまでも闘うつもりです。

 

新谷弘実先生の本 病気にならない生き方の紹介

 http://hospitalcity.jp/page.asp?idx=10002398&post_idx_sel=10053078

 

 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

 

    おかげさまで本日も、全国1位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html



新谷弘実説 批判 牛乳有害説
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 1人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10449524c.html
牛乳・乳製品の害 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

牛乳を飲むのが怖くなりました。
これからは豆乳に変えようかと思いますー
加齢臭についても、学ばさせていただきました。ありがとうございます〜

[ gangangansoku ] 2011/07/13 11:14:49 [ 削除 ] [ 通報 ]

牛乳の怖さはこんなものではないですよ、

実はタバコよりも怖く、麻薬よりはマシってところかも・・・。

[ 奈良の整体師、昔家庭教師 ] 2011/07/18 15:11:31 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

読むだけで痩せるお話(肉の害・環境問題編)

肉を食べると餓死者が出る!?の続き

 


放牧や飼料となる穀物を作るため、


アマゾンでは既に総面積の40%の熱帯林が焼き払われ、


そこで生きていた昆虫・鳥・哺乳類など多くの野生動物が犠牲に。


環境問題の研究で、肉食の環境被害がわかった。


食肉生産のあらゆる工程で莫大な燃料が消費され、

大量のCO2が排出。


さらにそのCO2よりも24倍強力なメタンガスを家畜が毎日放出、


大量の糞尿は土壌や水質を汚染する。


(畜産業は、世界中の車と飛行機の合計よりも多い温室効果ガスを産出!)


これは国連の調査でも明確にされ、


環境破壊の主要な原因の一つが「肉食」と指摘されている。

 

 

《畜産の害 データ》


 

二酸化炭素の排出量


自動車を一日中、運転してもCO2は‥3kg


ハンバーガー1個の牛肉のための熱帯雨林を焼きでCO2は‥75kg)

 

 

メタンの排出量

 

メタン排出量の21%が家畜


(反芻動物のゲップ・・・16% 家畜の糞尿・・・5%)


メタンはCO2より地球温暖化をさせる。


(メタンはCO2の40倍以上の赤外線吸収率)

 

 

地球の砂漠化

 

 (肉の生産には穀物のほかに驚くほど水も多用され、


世界の水不足を進めて世界を砂漠化する。


畜産に使われる水の量は、農作の水よりはるかに膨大)
 

 

 

肉を食べると餓死者が出る!?

http://nara.areablog.jp/page.asp?idx=1000007112&post_idx_sel=10365707

 

 

 

 インターネットでのご予約はこちら                     https://www.peakmanager.com/pcweb/1224


〒630-8115 奈良県奈良市 大宮町1−3−7 1F 0742-35-4976


〒546-0043大阪市東住吉区駒川1-8-22北田辺駅前マンション1F
TEL:06-6714-6569

    

 

  託児無料一条整体院奈良本院>>>

 

 

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

 

 


 

 

おかげさまで本日はまた、全国1位!

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

 

 

 

 

   骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

 

乳製品の記事

 

不妊症と牛乳。

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10158597c.html

 

牛乳無用! 危険!子供に飲ませないでhttp://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10157795c.html

 

牛乳が骨粗しょう症の原因?

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10157756c.html

 

乳幼児に、牛乳を飲ませるな?!

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10158311c.html

 

乳製品は太る?!|牛乳 産後ダイエット 授乳

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10191262c.html

 

 

肩こりは太る?!原因1 冷え性対策

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10195258c.html

 

赤ちゃんの口臭の原因

http://youngcity.jp/blog/10002398/p10027243c.html

 



肉食 地球環境
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10366066c.html
牛乳・乳製品の害 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

牛乳こそ骨粗鬆症の原因

 

日本では、毎日600〜700mgのカルシウムが必要と言う

(厚生省:カルシウム摂取基準、2005)。

2002年の平均カルシウム摂取量は546mgで、

日本人にはカルシウムが不足しているという。

カルシウムは骨粗鬆症とセットで語られる。

高齢者の骨折は「寝たきり」を招くと。

そこで栄養関係者はお年寄りに

「牛乳を飲みなさい。骨量が増え、骨粗鬆症を予防する」と強調するが・・・。

 

 

フィンランド人、スウェーデン人、オランダ人は多量の牛乳・乳製品を摂る。

1994-1998年の牛乳・乳製品の年間1人当たりの消費量を比較すると、

フィンランド人の消費量(566.3kg)は日本人(125.8kg)の約4.5倍である。

だから、

 

フィンランド人の骨は丈夫で、

 

骨折なんかしないんだと思っていたら、

なんと、

 

フィンランド人は、

日本人より大腿骨頚部骨折

(原因は骨粗鬆症)が、

5倍多い。

 

つまり、

 

牛乳を飲んでも、

骨粗鬆症の予防にならない。

これはアメリカで行われた大規模疫学調査で実証されている。

そのためアメリカでは、1998年から、

「骨粗鬆症の予防に牛乳を」というコマーシャルが消えた。

日本でも2003年から、骨を強くする牛乳という宣伝がなくなり、

「牛乳に相談だ!」とか「牛乳は国産だ!」などと、

 

わけの解らん無駄なCMしか無い。

莫大なCM料はテレビの口止め料?ワイロ?

 

牛乳消費量の多い国は牛乳に加え肉・チーズなどの高タンパク食品の摂取も多

い。

動物性タンパク質にはメチオニン、システインなどの含硫アミノ酸が多い。

 

これらのアミノ酸は硫酸イオンとなり体を酸性にする。

酸性になった体を常に弱アルカリ性に保たなければならない。

ここでに使われるのがカルシウム。

体のカルシウムの99%は骨。

中和には骨のカルシウムがもっぱら使われる。

タンパク質の摂取量が多いと尿中に排泄されるカルシウムが増えることは、

1970年代に行われた代謝実験でよく知られた事実である。

 

牛乳はタンパク質がほぼ20%を占める高タンパク食品である。

今はやりの低脂肪乳はさらにタンパク質の占める割合が増える

(脂肪分が2%、1%になれば、タンパク質はそれぞれ25%、30%に増える)。

乳糖分解酵素活性持続症(牛乳が飲める)の欧米人でさえ、

牛乳のカルシウムは骨粗鬆症の予防に役立たないどころか、

牛乳は

骨粗鬆症になる。

日本人は下痢をおこす人が多く、腸内のカルシウムまでも出て行くという。

私の場合、

 

信じて、いくら牛乳をのんでも背が伸びなかった、

 

18歳で家を出て、牛乳を飲まなくなってから背がのびていた。

 

顔の吹き出物も牛乳のせいだったかもしれない。

 

 

 牛乳の欠点はカルシウムが多すぎること。

 

母乳のカルシウムは100gに27mgで、

牛乳は3倍以上の100mgも。

 

牛の赤ちゃんは40kgで生れて3ヵ月で120kgに!

だから牛乳には多量のカルシウムが必要。

 

人間の赤ちゃんは3kgほどで生れ、

1年で約9kgに育つ。

 

人は牛より成長が遅い。

 

牛乳は子牛の飲み物であって人間が飲む物ではない。

 

こんなに急激にカルシウムを子どもに飲ませてはいけない。

 

 

 

子供たちの幸せをねがう、

     

      ママのための一条整体院(奈良院)>>>

〒630-8115 奈良県奈良市 大宮町1-3-7 1F 0742-35-4976



          にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。


骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

http://beautycity.jp/nara-seitai


        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

 

     おかげさまで本日は、全国3位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

      

 

乳製品の記事

 

 

 

 

乳製品は乳がんの原因

http://nara.areablog.jp/page.asp?idx=1000007112&post_idx_sel=10328451 

 

乳製品は太る理由(吸収率編)

http://nara.areablog.jp/page.asp?idx=1000007112&post_idx_sel=10306791

 

牛乳無用! 危険!子供に飲ませないでhttp://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10157795c.html

 

牛乳が骨粗しょう症の原因?

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10157756c.html

 

乳幼児に、牛乳を飲ませるな?!

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10158311c.html

 

不妊症と牛乳。

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10158597c.html

 

牛乳は骨粗しょう症の原因!?

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10163387c.html

 

 

 

 

 



毎日の必要カルシウム
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10333065c.html
牛乳・乳製品の害 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

牛乳は骨粗鬆症になるといいますが、タンパク質とCaのバランスが適切であれば、そうはならないのだと思います。
Sアミノ酸が腸内環境の酸性に傾けてしまうことの限界幅というのは非常に高い一方。一日に吸収できるCa量というのは低い値を取っています。

牛乳はCaの吸収率が他の食べ物と比べて高いので、摂取するようなことがなければ、優秀なアミノ酸源だと思います。

要は摂りすぎないように注意しましょうってことですね。
でもCaを摂ろうと考えた上で、牛乳を摂るって言うのはやっぱり非効率的ですかもね〜。適度な動物蛋白源として見るのが適切かもです><

[ TMA ] 2011/06/26 16:40:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

TMAさんコメントありがとうございます、

非常に高度な内容でわかりにくいのですが・・・。

要するに牛乳でカルシウムは非効率という結論でよろしいでしょうか?

[ 奈良の整体師、昔家庭教師 ] 2011/10/03 21:55:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

病気は医者が治すのではなく自分が治す。

東京に真弓定夫という小児科医の先生の話。

 

この先生は薬も注射も使わずに、

 

食生活と、生活習慣の指導だけ(口だけ?!)で治す。

 

なぜなら、

 

人間には本来、自分で治す力が備わっているから。

 

ある時小学生くらいの女の子が病気になり、

 

真弓先生のところに担ぎ込まれた、

 

病名は「小児喘息」。

 

そこで真弓先生がお母さんに聞いた一言、

 

「お宅の生活習慣についてお尋ねしたい」と

 

その家の生活習慣といったら・・・

 

・・・はご想像にお任せしますが。

 

 

 生活習慣が悪い。

 

例えば、

 

・洋食など動物性の食事が多い

 

・夜ふかし(ふくろう型)の生活の人

 

・暖房冷房のしすぎ

 

の人は。

 

・体温が低い

 

・汗をかかない

 

・便秘

 

といった、毒を貯めこむ体質になりやすい。

 

 

 良い習慣

 

和食中心で、

 

早起き(ひばり型)の生活の人。

 

朝は出勤、登校の2時間前には起きる、

 

朝御飯は必ず食べる。

 

おかずは、

 

食物繊維が豊富な、

 

穀物や野菜を中心にするのが良い。

 

白砂糖はできるだけ使わない。

 

牛乳は飲まない。

 

(一番下にもっと詳しく書きます)

 

あと多いのが、

 

夫婦共働き、

 

もし、お子さんが病気になり、

 

真弓先生から、

 

「生活習慣を変えてください」

 

といわれても目が届かない・・・。

 

「忙しい」とか「学校・幼稚園が見てくれれば」とか言い訳しても、

 

でも、最終的に子供に責任を持てるのは、

 

お母さんしかいないんです。

 

低体温症や喘息・アトピー・生活習慣病になるのは今よりも、

子供たちの未来。

 

「出来ない言い訳を、

考えるのはやめて、

出来る方法

を考えましょう。

 

お金はあとから取り戻せても、

 

生活習慣のしつけは取り返しは出来ないことが多い・・・。

 

最後に、

 

 よい食べ物と悪い食べ物の見分け方。

 

(良い例)

 

主食・米やうどん。

 

 

おかず・日本古来の物、特に(佃煮・発酵食品 味噌・納豆・ぬか漬け)

 

動物性食品を摂るなら、魚

 

野菜は季節のものを食べる。

 

 

(悪い例)

 

パン、ハンバーガー、ラーメン、ピザ、グラタンなどカタカナ表記の物。

 

ハンバーグや肉、ソーセージ、など

 

パック詰めの食品やインスタント食品、こんびに弁当などの調理済食品。

 

テレビで宣伝しているような食品は添加物などの影響が多い。

 

 

 

子供たちの幸せをねがう、

     

      ママのための一条整体院(奈良院)>>>

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976



          にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。


骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

http://beautycity.jp/nara-seitai


        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 


     おかげさまで本日は、全国2位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 



食生活と、生活習慣の指導
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10331777c.html
牛乳・乳製品の害 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

牛乳の女性ホルモンで不妊症?

 現代の酪農は昔と違う。

 

妊娠牛からミルクを搾る。

 

妊娠すると、ふつうミルクが出なくなる。ヒトも同じ。

 

ところが現代の酪農では、乳牛は妊娠しながらも大量の乳汁を出す。

 

濃厚飼料(牛の肉骨粉など混ぜた麦やとうもろこしなど)を与え、

 

搾乳器で無理やり吸乳し続けるから・・・。

 

妊娠すると、子宮内に胎児を保持するため、

 

血中の卵胞ホルモン(エストロゲン)濃度と

 

黄体ホルモン(プロゲステロン)濃度が高くなる。

 

だから、妊娠中の乳牛の牛乳には女性ホルモンが含まれる。

 

ヒープとハモンの研究によれば、

 

妊娠していないウシの牛乳には約30pg/mLの硫酸エストロンがあり。

 

ウシが妊娠すると高くなり、妊娠220-240日には1,000pg/mLに達する。

 

この硫酸エストロンは、口から入ってエストロゲン効果を示す女性ホルモン。

 

妊娠しているウシから搾った

市販の牛乳

女性ホルモン作用を示す。

 

女性ホルモンは、加熱滅菌によって分解しない。

 

 

アイスクリーム、チーズ、バター、ヨーグルトなどの乳製品は、

 

この妊娠牛の女性ホルモン入り牛乳から作られる。

 

ウシの女性ホルモンは人間の女性ホルモンと同じ、

 

1998年頃、不妊症の原因は環境ホルモンでは?

 

と世界中が大騒ぎしたが、

 

牛乳のホルモン作用は環境ホルモンより約1万倍から10万倍強い。

 

当然、

 

女性は不妊症に、

 

男性も不妊や女性化(草食系?)や女性化乳房の原因に・・・。

 

 

子供たちの幸せをねがう、

     

      ママのための一条整体院(奈良院)>>>

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976


          にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。


骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

http://beautycity.jp/nara-seitai


        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 


     おかげさまで本日は、全国2位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

乳製品の記事

 

 

 

 

乳製品は乳がんの原因

http://nara.areablog.jp/page.asp?idx=1000007112&post_idx_sel=10328451 

 

乳製品は太る理由(吸収率編)

http://nara.areablog.jp/page.asp?idx=1000007112&post_idx_sel=10306791

 

牛乳無用! 危険!子供に飲ませないでhttp://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10157795c.html

 

牛乳が骨粗しょう症の原因?

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10157756c.html

 

牛乳信仰は誰が教祖?

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10157735c.html

 

乳幼児に、牛乳を飲ませるな?!

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10158311c.html

 

不妊症と牛乳。

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10158597c.html

 

牛乳は骨粗しょう症の原因!?

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10163387c.html



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10328796c.html
牛乳・乳製品の害 | コメント( 0 ) | トラックバック( 1)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

乳製品は乳がんの原因。


 再発・転移をくり返す乳がんを、

 

乳製品を完全に断つことで克服したジェイン・プラント教授。

 

 

そのプラント教授の乳がん闘病生活を描いた本が出版されたとき、

 

医師や栄養関係者などから激しい非難の嵐が巻き起った。

 

非難はすべて、

 

乳製品は健康に悪い」という、

 

プラント教授の見解に反対するものであった。

 

しかし、その後、医学界の風向きが少しずつ変った。

 

医師でないプラント教授が、2005年、

 

本書をはじめとする医学関連書の執筆が高く評価されて、

 

英国王立医学協会の終身会員に推挙されたのである。

 

ミルクは、タンパク質・ミネラルなどが含まれている、

 

健康的な飲み物だと考えられている。

 

しかし、これは幻想。

 

ミルクは、赤ん坊の成長と発達を促すために、

 

たくさんのホルモンをタップリ含むホルモンカクテル。

 

ミルクは、たんに栄養を与えるだけでなく、

 

細胞の増殖をホルモンが刺激して、赤ん坊を急速に成長させる。

 

 

牛乳は子ウシの体重を急速に(1日に1kgも増える!)増やすための飲み物。

 

が、

 

人間の子ども(体重が1kg増えるのに1ヵ月)には・・・。

 

まして大人には毒、

 

牛乳は人間には、タバコより体に悪いと私は思う。

 

牛乳は子牛にとってだけ良い物。

 

赤ん坊のためのホルモンを、大人が飲んだらどうなるか。

 

ミルクに含まれているIGF-1と言うホルモンは、

 

細胞の分裂増殖が盛んなとき

(人間では乳児期と思春期。

成人ではがんになったとき)にその力を発揮する。

IGF-1だけではない。

 

今の牛乳は妊娠している牛から搾る。

 

だから、市販の牛乳は女性ホルモン(卵胞ホルモンと黄体ホルモン)

 

をたっぷり含む。

 

バター・チーズ・クリームなどの乳製品は、

 

さらに女性ホルモンが濃縮されている。

 

長いこと、私たちは

 

「女性の何パーセントかは乳がんになるのは仕方がない」と信じてきた。

 

乳がんにならない方法があると考えなかった。

 

だから、医学者、化学者、製薬会社、政治家、ボランティア、などの、

 

莫大な資金と労力が、

 

乳がんという病気をできるだけ早期に発見して治療することだけに費やされた。

 

こんなことでは困る。

 

私たちは、タバコを吸えば肺がんに、

 

日光(紫外線)で皮膚がんの危険性が高くなると知っている。

 

だから、肺がんや皮膚がんを避けることができる。

 

しかし、乳がんを避けるには、どうしたらいいか誰も教えてくれない。

 

だから、予防ができなかった。

 

そこで医師は、乳がん検診が大切と、恥ずかしくて痛くて、

 

しかもムダな、マンモグラフィーやエコーやPET検査で儲けた。

 

しかし、

 

プラント教授は、科学的証拠から、

 

乳がんの原因の一つが乳製品と明らかにした。

 

世界中の女性が、乳がんにならないために、

 

万が一、乳がんになったら、治療効果を高め、再発・転移を防止するために、

 

乳製品を避けるというのが『乳がんと牛乳』の著者・プラント教授の願い。

 

プラント教授は乳がんになるまで牛乳・乳製品の愛好者だった。

 

身体によいと信じていたから・・・。

 

乳がん以前は、低脂肪牛乳を大量に飲み、たくさん乳製品を食べた。

 

料理にも脱脂粉乳を使い、低脂肪チーズとヨーグルトもよく食べた。

 

乳・乳製品はプラント教授の主なタンパク源だった。

乳がんの真犯人に気付いたとき、

 

プラント教授は一切の乳・乳製品を直ちに止めた。

 

チーズ、バター、ヨーグルトはもちろん、

 

乳製品を含むほかの食品も全て流しとごみ箱に捨てた。

 

市販のスープ、ケーキ、クッキーなど、

 

いかに多くの食品が乳・乳製品を使っているか驚いたと、

 

プラント教授は語っている。

 

日本でも乳がんが急速に増えている。

 

「なぜ、乳がんが増えるのか」と問われると、

 

専門家は「食生活の欧米化」という曖昧な言葉・・・。

 

「食の欧米化」? 和食と洋食を一言で表わすなら、

 

和食は味噌・醤油・鰹節・昆布の風味で、

 

洋食はバター・クリームの香りのする食事。

 

「食の欧米化」とは、牛乳・バター・クリーム・ヨーグルトなどの乳製品。

 

食の欧米化が乳がん増加の原因なら、食生活を変える(乳・乳製品を食べない)

以外に、

 

日本女性を乳がんから救う方法はない。

 

しかし、乳がんの専門医は、

 

早期発見・早期治療というお題目ばかり・・・。

 

 

 プラント教授が勧める乳がん予防の食事の基本は、

 

乳製品(乳牛の肉を含む)を食べない、

 

大豆製品をたくさん食べる、

 

新鮮な野菜・海草・果物を食べる。

 

という3点。

 

 

 

乳製品を食べないというプラント・ダイエットは、

 

日本人には難しくはなかった。

 

古来、日本には、牛乳を飲み、乳製品を食べるという食習慣はなかったが、

 

スーパーに乳製品があふれている今、

 

「乳がん主犯=牛乳・乳製品」説を心底から納得しなければ、

 

たとえ乳がんになっても完全な「乳断ち」は至難。

 

「プラント説」に心から納得したら、友人にも教えていただきたい。

 

そしてそれを信じようとしない友人とはなるべく付き合わないほうかいい。

 

なぜなら、友人の家であなたやの子供が乳製品を食べさせられてしまうから。 

乳製品の好きな子供はキレやすくなる、

 

危害を加えられないうちに、離れることをオススメする。 
 

 

『乳がんと牛乳−がん細胞はなぜ消えたのか』
ジェイン・プラント 著
     佐藤章夫 訳
径(こみち)書房 2008年発行

 

 

子供たちの幸せをねがう、

     

      ママのための一条整体院(奈良院)>>>

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976


          にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。


骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

http://beautycity.jp/nara-seitai


        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 


     おかげさまで本日は、全国2位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 



乳製品は健康に悪い ジェイン・プラント教授
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10328451c.html
牛乳・乳製品の害 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

「乳がんと牛乳」で私もブログに書きました。今後ともよろしくお願いします。

[ 戦後史の激動 ] 2012/08/29 13:10:34 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「カゼインが自閉症の原因」の反論コメントについて。

カゼインは、牛乳に含まれる乳タンパク質の約80%を占める。
一般に乳固形分と呼ばれる成分の主要成分の一つである。
その構成成分は単一のタンパク質ではなく、
下記の4種類に分類され含有量も記す。

α- カゼイン 50%
β- カゼイン  35%
κ- カゼイン 13%
γ-カゼイン   3%

 

カゼインは、人間の乳にも存在するが、

人乳においてはα-カゼインの量が牛乳に比べ、

ほとんど存在しないことが知られている。

 


 
牛乳を飲んでアレルギー症状を起こす人の多くは、

α-カゼインが原因。

で、現在このα-カゼインを減らした乳児用ミルクが販売されている。

 

 

 カゼインの代謝から多くのペプチドが形成されるが。

 

αカゼインからα−カゾモルフィン

 

β−カゼインからは、β−カゾモルフィン

 

と呼ばれるオピオイドペプチドが形成される。

 

β-カゾモルフィンは母乳から発見された成分で、
  精神を安定させたり、苦痛を和らげる作用がある。
  また、インスリンを増加させ、血糖値の上昇を防ぐ作用もある。

 消化や吸収の促進、腸の栄養吸収を良くするため、
  

体重を増やしたい赤ちゃんには大切な成分、
  

牛乳にも35%ありインスリンを増やすと皮下脂肪を増やすので、

ダイエットしたいなら飲まないほうがよさそう。


 

 

 

乳製品を断つ食事療法、多動性障害の子どもを大幅改善(AFP通信)
http://www.afpbb.com/article/lifeculture/health/2355808/2674752

 

「AFP通信」は世界最古、フランス最大の報道機関、
AP通信 、ロイターに次ぐ世界第3位の権威ある通信社の記事。

 

 

柿谷正期 立正大学教授のHPより引用
http://www.354976.jp/sub/2010/11/post-12.html

 

 

 

 

子供たちの幸せをねがう、

     

      ママのための一条整体院(奈良院)>>>

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

     おかげさまで本日は、全国2位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

      

 

         

 

         子育てママの一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

 

 


 



α- カゼイン アレルギー
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10326795c.html
牛乳・乳製品の害 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

なんか勉強になりましたっ!

岐阜[ 旅色東海北陸スタッフ ] 2010/11/26 1:47:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

牛乳でオッパイが大きくなる!


  牛乳は身体に悪いと書いて来たが、

 

ある有名な先生が本に書けない秘密の話。

 

牛肉や牛乳がなぜ良くないの?

 

 牛乳は牛のおっぱい、

 

おっぱいは出産しないと出ないはず。

 

それでは、酪農家は儲からない。

 

 実は牛乳を出すために牛に女性ホルモンを注射するらしい。

 

で、牛乳の中にも女性ホルモンが入る、

 

だから牛乳をたくさん飲んでいると

 

男性の不妊症につながるらしい。

 

 

 

 実は牛肉を柔らかくするためにも女性ホルモンを打っている。

 

牛肉をたくさん食べていた幼稚園児が胸が出て生理が始まったと言う・・・。

 

不妊症でなやむあなた、

 

ご主人が牛乳、乳製品や牛肉が好きなら、

 

それが原因かも?

 

息子たちにマクドなんて食べさせていたら、

 

毎日牛乳や、クリームシチュー、アイスクリーム。

 

バターが練りこまれたパン、チーズたっぷりのピザ。

 

なんて食事させてたら、

 

子供の生めない体になってしまうかも?

 

そういえば、男なのにオッパイが大きいこどもをよく見る。

←男性の写真です。

←やはり男性の写真です。

聞いてると乳製品大好き、牛乳を水がわりに飲んでいる。

 

そして肥満が多い。

 

こんな子供にしたくないなら、

 

牛乳牛肉

食べない

事をオススメする。

 

--------------------------------------------------------------------

 女性化乳房とは 
 

男性なのに女性のようなバストの膨らみがあるものを、女性化乳房と言う。

女性のように乳腺(おっぱいをつくる部分)が発達した場合

(真性女性化乳房)と、

単に太って脂肪で胸が膨らんだ場合(偽性女性化乳房)、
とがある。

 

実際に来院される女性化乳房の患者を診ると、

乳輪が盛りあがった程度から、
ブラジャーが必要なほど

大きなものまである。


女性化乳房 銀座みゆき通り美容外科HPより抜粋

 

-----------------------------------------------------------

病名がつくということはメジャーな病気になったということ。

 

 

 

 

 

 

子供たちの幸せをねがう、

     

      ママのための一条整体院(奈良院)>>>

〒630-8115 奈良県奈良市 大宮町1丁目3-7 1F 0742-35-4976

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

     おかげさまで本日は、全国2位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

      

 

         

 

         子育てママの一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

 

乳製品の記事

 

乳製品は太る理由(吸収率編)

http://nara.areablog.jp/page.asp?idx=1000007112&post_idx_sel=10306791

 

牛乳無用! 危険!子供に飲ませないでhttp://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10157795c.html

 

牛乳が骨粗しょう症の原因?

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10157756c.html

 

牛乳信仰は誰が教祖?

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10157735c.html

 

乳幼児に、牛乳を飲ませるな?!

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10158311c.html

 

不妊症と牛乳。

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10158597c.html

 

牛乳は骨粗しょう症の原因!?

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10163387c.html

 

 

乳製品は太る?!|牛乳 産後ダイエット 授乳

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10191262c.html

 

 

肩こりは太る?!原因1 冷え性対策

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10195258c.html

 

赤ちゃんの口臭の原因

http://youngcity.jp/blog/10002398/p10027243c.html

 

パンは太る!ご飯ダイエット。

http://hospitalcity.jp/blog/10002398/p10033860c.html



女性化乳房なら 男性の不妊症
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10323721c.html
牛乳・乳製品の害 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  
このブログトップページへ
奈良の整体師、昔家庭教師イメージ
奈良の整体師、昔家庭教師
プロフィール公開中 プロフィール
 間違いだらけの、健康情報。

あるある大辞典はウソつき!おもいっきりテレビは先生によって、間逆の意見。

せめて、ネットにくらい、正しい情報が、あればと、書いてます。

私は奈良市で整体院をやってます、骨盤矯正、腰痛肩こりのことだけでなく、

体質改善、漢方、妊婦さんの悩み、うつ、
パニック障害、メニエル、バセドー、頭痛、めまい、耳鳴り、
橋本病、喘息、アトピー、花粉症、痔、冷え性、がん予防など。
 

健康のことなら、なんでも、聞いて下さい。

あと、これは、間違っているのでは?

とか、こういう説もあります、とか、どしどし下さい。

医学も完全ではなく、まして私の知識も完全では、ありません、

人の体はそれほど、複雑で精密で、奥が深く、まだまだ科学で解明できない、仮説にすぎない、段階です。

また、家庭教師を20年ほどやってましたので。
子育てや勉強、人生の悩みなど、よろず悩み相談、たまわります。
専門外で、なかなか、返事返せないときは、読者のみなさん、
代わりに、教えてくださいね。

子供たちの幸せをねがう、すべての人のためのブログです。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 78 2777894
コメント 0 865
お気に入り 0 32

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<