奈良市骨盤矯正整体院「子供たちの未来」託児無料

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nara.areablog.jp/mirai

アンビリバボー 中国人家族の奇跡のような愛4 別れ編

アンビリバボー 中国人家族の奇跡のような愛3 一筋の光編のつづき。

 

  父の代から始まった、日さんの肉親探し。

 

父の遺言を胸に刻みながらも、

 

その後のボジェさんを待っていたのは・・・

 

あまりにも長く険しい道のりだった。

 

 そして遂に、52年ぶりに日本に帰国する日。

 

洛陽の駅には、ボジェさんの妻や子供達が見送りにやって来た。

 

東四郎さんの一時的な里帰りだと子供達には話したが、何かを察したのか、

 

子供達は全員500km離れた洛陽駅まで見送りに行くといってきかなかった。

 

一番幼い孫息子は、じいちゃんとの別れが辛いと、泣き出した。

 

東四郎さんが毎日のように子守りをした孫息子だった。
 
 
  東四郎さんが日本に慣れるまでの3週間、ボジェさんが同行するのだが、

 

家族との再開を前に1つ心配があった。

 

連絡はしてあるが、今の東四郎さんは日本語がわからない。

 

しかも、 50年も歳を取った82歳の東四郎さんを、

 

故郷の家族は喜んで迎えてくれるのか?

 

 ついに祖国に帰った、石田東四郎さん。

 

戦後48年がすぎ。ほぼ半世紀ぶりとなる家族との再会。

 

しかし東四郎さんは、まるで理解していない様子。

 

ボジェさんと見知らぬ土地へ旅行していると思っているのか?


  そして、ボジェさんの3週間の日本滞在も、最後の夜を迎えた。

 

別れが刻一刻と迫っていた。

 

父親との約束を果した喜びとともに、

 

とてつもない寂しさに襲われた。

 

ボジェさんにとって、人生最良の日は最大の悲しみの日でもあった。

 

最後の夜まで東四郎さんの脚をマッサージして労るボジェさん。

 

 そして、ついにボジェさんが東四郎さんの元を去る時がやってきた。

 

ボジェさんが東四郎さんの前にひざまつく。

 

それは、最後の別れを意味していた。

 

ここは実際の映像が残っていた、

 

本当の家族の別れのような、シーンで、私も泣いてしまった。



  大きな任務を終えたボジェさん。

彼は、肩の荷が下りたかのように、4年後、病気で他界した。

ボジェさんは最後まで、日本にいる東四郎さんのことを気にかけ、

手紙を出し続けていたという。

ボジェさんは今、父親のすぐ側の粗末な墓で眠っていた。

 

私は、この親子に立派な墓碑を贈りたい。

 

「敵国、日本兵を家族のように愛した、偉大なる愛の家族、ここに眠る。」

 

 父との約束を果し、自分の信じた道を真っ直ぐに貫き通したソン・ボジェさん。

日本兵と共に歩んだ50年、激動の人生だった。
 
 
  ソン・ボジェさんの思いは、その後、息子のロクホウさんに受け継がれた。

 

東四郎さんの世話が大好きだった彼は、

 

1998年、農業研究のため秋田県・増田町を訪れ、東四郎さんと再会した。

 

東四郎さんは実家の美味しい手料理を毎日食べながら、

 

のんびりと過ごし、大きな病気もせず、帰国から15年、

 

2009年97歳で天に召された。

 

 夫・ボジェさんの死後、別の場所に移り住んでいた妻のオウ・セイカさんは、

 

アンビリバボーのカメラと久しぶりに当時の家を訪ねた。

 

そこには、日さんを中心に家族の幸せそうな笑顔の写真が並んでいた。


 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

 

    おかげさまで本日も、全国1位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html


 



奇跡体験 たけし
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10470385c.html
心の栄養 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

アンビリバボー 中国人家族の奇跡のような愛3 一筋の光編

長い長い苦難の時代のあと、

 

1972年、中国人一家に一筋の光が。

 

日中国交正常化である。

 

国交が途絶えていた日中関係にピリオドが打たれ、

 

これで両国が自由に交流できるようになった。


 ボジェさんは日さんの身元を調べるために、

 

政府や日本赤十字などの関係機関に手紙を送った。

 

当時の日本兵と家族の様子を写した貴重な映像が残っている。

 

家にやって来た頃には箸も使えなかったが、一家の懸命な世話によって、

 

不自由なく食事ができるようになっていた。

 

足の関節痛を和らげようと、毎日マッサージは欠かさない。


 60歳を過ぎ、病気がちになった日さん。

 

彼が元気なうちに何とか家族に会わせてあげたい。

 

しかし・・・どんなに手紙を送り続けても、関係機関から返事はこなかった。
 
 
  しかし1981年、遂に1通の手紙がボジェさんの元に届いた。


『残念ながら決定的な手がかりはなかったが、

 

協力したいので身元を解明する物証を送ってくれ』というものだった。

 

折しも1980年代前半は、中国残留孤児の帰国が日本でも話題となった時代。

 

 1通、また1通と、関係団体から手紙が届き始めた。


 日本からの手紙が増えるほど、返信の切手代がかかり、家計は苦しかった。

 

塩ですら変えない時あった。

 

それでもボジェさんは、連夜、農業のかたわら、

 

毎日2時間以上かけて手紙を書き続け、どんなに疲れていても、

 

日さんの足のマッサージを忘れることはなかった。
 
 
  そして、1988年のある日のこと。

 

一人の老人がボジェさんを訪ねてきた。

 

彼は、隣町で電気技師をしているリュウ・セイセンさん。

 

リュウさんのもう1つの名は、清水竹二郎、彼は日本人だった。

 

早速ボジェさんは、清水さんと日さんを引き合わせたが、

 

残念ながら手がかりはつかめなかった。


 しかし、南陽市で日本語教師をしているカク・イーコンさんなら、

 

何か知っているかもしれないという情報をもらい、

 

ボジェさん夫妻は彼の元へ足を運んだ。

 

手がかりはなかった。

 

しかし、カクさんが協力してくれることになった。


 それから3年後、カクさんを通じ、

 

中国を訪れている日中友好団が元日本兵に興味を示してくれた。

 

そして彼の情報が日本にも伝わり、やがて事態は大きく動き出す。


 1991年11月、岡山県で住職を務める津田康道さんは、

 

全国紙の朝刊に載った大きな写真を見て驚いた。

 

戦時中、河南省で日本軍の特務機関のメンバーとして行動を共にしていた部下に

 

そっくりだったのだ!
 
 
  男は、1912年秋田県増田町で生まれた。

 

名前は石田東四郎という。 16人の兄弟姉妹の6番目。

 

農林高校から県庁に就職したエリートだった。

 1937年、日本軍に入隊すると、特務機関のメンバーとして河南省に進駐。

 

東四郎さんの任務は、陸軍特務機関の宣撫官。

 

武器無き戦士と呼ばれる隠れた存在だった。

 

その後、8年に渡り中国で活動を続けるが、終戦直前、突如、

 

行方が分からなくなった。


 そして終戦から18年がたった、1963年2月、

 

家族は東四郎さんの戦時死亡宣告を受けた。

 

ところが、終戦からおよそ半世紀後、

 

東四郎さんの妹・てるさんの元に信じられない知らせが舞い込んだ!

 

東四郎さん生存の可能性があると聞いて、妹のてるさんは驚いた!


 しかし、元日本兵は兄弟との記憶がない。

 

そこで1993年春、彼の血液サンプルが秋田大学へ届けられ、DNA鑑定が行われた。

 

その結果は・・・元日本兵は妹・てるさん、

 

弟・小十郎さんと兄弟であることが判明!

 

ボジェさん一家と47年間共に暮らした元日本兵は、

 

石田東四郎さん本人と確認された!

 

最終回

 

アンビリバボー 中国人家族の奇跡のような愛4 別れ編つづく。

 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

 

    おかげさまで本日も、全国1位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html


 



日中国交正常化
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10470344c.html
心の栄養 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

アンビリバボー 中国人家族の奇跡のような愛2 受難編

アンビリバボー 中国家族の奇跡のような愛のつづき

 


  それは、息子のボジェさんが地元の名門高校を受験した時のこと。

 

難関を見事に合格!!


名門高校への入学は出世への足がかり。

 

これで、明るい未来が開けたかと思われた。


 ところが、入学手続きのため高校を訪れたボジェさんは、

 

衝撃の事実を告げられた!

 

高校の合格を取り消されてしまった・・・。

 

高校への提出資料として、家族構成を詳しく書いた。

 

その時に負傷した日本兵を家族として面倒を見ていることも書いていた。

 

入学取り消しは、それが原因としか考えられなかった。
 
 
  猛勉強を続けてきたボジェさんは納得できなかった。

 

しかし、バンジュンさんは「高校への入学は諦めなさい」と言った。

 

そんな父にホジェさんは

 

「父さんは日さんと僕とどっちが大事なんですか?」と詰め寄った。

 

バンジュンさんは「どちらも大事だ。命の尊さは日本人も中国人も同じなんだ」

 

と言った。

そして・・・「俺も日さんと同じだった」と。

 バンジュンさんには、妻にしか話していない秘密があった。

 

 

それは、遡ること50年前、バンジュンさんの父は家の前で赤ん坊の泣き声を聞いた。貧しさ故、見放された捨て子だった。

 

バンジュンも日さん同様、命の炎が消えかけていたところを救われていたのだ。


 ホジェさんは自分の過ちを父に詫びた。

 

その時!!バンジュンさんが倒れてしまった。

 

バンジュンさんの体は病魔に蝕まれていた。
 
 
  それから数日後、家族全員が集められた。

 

バンジュンさんは息子のボジェさんに2つの遺言を残した。


1つ目は「良い嫁をもらうこと」。


2つ目は「これからも日さんの面倒を見ながら、彼の家族を捜し出してほしい」というものだった。

 やがてバンジュンさんは、家族に見守られながら、静かに息を引き取った。

 

こうして、父に代わり一家の大黒柱になったボジェさんは、

 

進学をせずに農家を継いだ。


 父・バンジュンさんの死後、姉が嫁ぎ、

 

日さんの面倒を一人見ていたボジェさんに頼もしい味方ができた。

 

オウ・セイカさん17歳、彼女とは知人の紹介で知り合った。

 

二人は1967年に結婚、一男一女をもうけた。

 

『良い嫁をもらえ』、ボジェさんは1つ目の遺言を成し遂げた。
 
 
  だが・・・そんな幸せな生活は長くは続かなかった。

 

家に突然公安の人間が押し掛けてきて、日さんを連れて行こうとした。

 

ボジェさんは日さんを庇い、自分が公安に連れて行かれた。


 原因は1966年に起こった文化大革命だった。

 

中国共産党の大物、毛沢東が始めた権力闘争。

 

厳しい取り締まりや弾圧によって1000万人近くが処刑された。

 

中国に留まっている日本兵たちにも、

 

スパイ活動など反体制の動きをしていないか容疑がかけられた。


 ホジェさんも、厳しい取り調べを受けた。

 

日さんは何も覚えていない、何も聞いていないと主張しても、

 

全く理解されず、尋問は連日連夜続いた。

 

そして、ようやく家に帰れたのは、20日後だった。

 しかし、これで終わった訳ではなかった。

 

その後も公安は何度もやって来た。厳しい公安の取り締まりは、

 

およそ10年間に渡り続いた。

 

アンビリバボー 中国人家族の奇跡のような愛3 一筋の光編つづく。

 

 

 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

 

    おかげさまで本日も、全国1位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 



奇跡体験 たけし
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10470320c.html
心の栄養 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

アンビリバボー 中国家族の奇跡のような愛

[moblog]

感動したお話奇跡体験アンビリバボー 2011年8月11日放送より。

 

 

 ある中国人家族の、敵国の日本兵に対する、奇跡のような愛のお話。

 

 終戦記念日 直前スペシャル  日本が先進国の仲間入りを果した頃、

 

 1972年にグアム島から元日本兵、横井庄一さんが帰還。

 

  さらに、1974年フィリピンから小野田寛郎さんが戦後30年ぶりに帰還した。

 

 しかし、それを超えるアンビリバボーな物語が。 

 

 小野田さんの帰国からさらに、20年後の1993年、

 

一人の元日本兵が中国から奇跡の帰国を果した。 

 

 なぜ男は半世紀近くもの間、祖国に帰れなかったのか?

 

実は彼の頭部には謎の傷跡があった。

 

  そして全ての記憶、言語まで失っていた。

 

 そんな傷ついた日本兵をいたわり続けたのは、

 

中国奥地で暮らす、貧しくも暖かい一家だった。

 

  親子三代にもわたる、国境を越えた愛の奇跡の物語。

 

 

 

 中国・河南省で最大の南陽市から北へ50kmほど進むと、

 

閑静な農村地帯が広がる。

 

 一家は、ここ太山廟村で代々、

 

麦やトウモロコシなどを栽培する農家。

 

  三世代にも渡る激動の物語の中心人物は、

 

二代目にあたるソン・ボジェさん。

 

  物語の始まりは、ボジェさんがまだ幼かった頃、

 

父・パンジュンさんの代に遡る。

 

 1946年、終戦から1年後のことだった。 

 

 パンジュンさんの目にある光景が飛び込んだ!

 

 負傷した日本兵が村人から暴力を受けていた。

 

 河南省は日本軍との激戦が幾度も繰り広げられた地。

 

  村人たちの間で身内に犠牲者が出た者も多く、

 

日本人に対する憎しみは激しかった。

 

 男は言葉も分からず、口もきけない様子だった。

 

  パンジュンさんは彼を村人から庇い、家に連れ帰ることに。

 だが、日本兵を家に置くことに妻は猛反対。

 

  妻が反対するのも無理はなかった。

 

  1940年代、中国ではどの家も食べていくのがやっと。

 

  年老いた母親に加え、まだ4歳のボジェさんを抱えた一家、

 

男の働き手は50歳になるパンジュンさんただ一人。 

 

 その上、一家は長男を日本との戦争で失っていた。

 

 しかしバンジュンさんは「この人だって戦争の犠牲者だ。

 

この人にだって彼を愛してやまない家族がきっといるはずだ」と妻を説得。 

 

こうして、近所には遠縁の者と偽り、

 

その日本兵が元気になるまで面倒を見ることに。

 

 バンジュンさんは、日本兵に土の耕し方を教えたが、どうしても出来ない。 

 

 日本兵は一言もしゃべらないし、学習能力が極端に低い。

 

  彼の左耳の後ろに、小指大の凹んだ傷跡を見つけた。

 

  もしかしたら彼は頭を撃たれ、

 

その後遺症で全ての記憶を失ってしまったのではないかと思われた。

 

 さらに夜になると・・・突如奇声を発したり、

 

布団を裂くなど情緒不安定な行動をとった。

 

 時には夜道をフラフラ彷徨うことも。

 

 やがて、恐れていたことが!

 

 ついに村人たちに日本兵を匿っているとバレた。

 

  村からも戦死者は出ており、

 

心情的に村人たちが日本兵を受け入れることは難しいことだった。

 

 必死でかくまう家族。

 

しかも突然、日本兵が両足の痛みを訴えた。 

 

大きな病院に連れて行こうにも、一家の蓄えだけでは治療費にはほど遠かった。

 

  バンジュンさんは近所の人に治療費を貸してくれるよう、頼んでまわった。 

 

 だが、日本兵の治療費を貸してくれる人など、いなかった。

 

  諦めかけたその時・・・お金を貸してくれる村人が出た。

 

 バンジュンさんの必死の姿に心打たれたと言う。

 

 こうしてお金は工面できたが、もう1つ問題があった。

 

  バンジュンさんは車も馬もない、

 

だが病院のある南陽市まで50kmも離れている。

 

  そこでバンジュンさん、なんとリヤカーで運ぶことに。

 

 こうしてバンジュンさんは、日本兵を医者に診せるため、

 

50km離れた町までリヤカーをひいた。 

 

 一体なぜ、彼はそこまでして敵国の負傷兵を救おうとするのか?

 

村人たちはみな不思議に思った。

 

 そして3日間、バンジュンさんはリヤカーを引き続け、南陽市の病院に到着。

 

  診察の結果、両足の激しい痛みは、リウマチの急激の悪化によるものと判明。

 

  過酷な放浪生活で、体が冷えきったことが原因と思われた。

 

 そしてバンジュンさんは頭の傷についても、医師に相談した。

 

 だが、これ以上は設備の整った病院に行かねばならず、

 

バンジュンさんはやむなく自宅で看病し続けることを決めた。

 

 日本兵の呼び名は「日さん」、もう家族の一員となった。

 

  村人たちも少しずつ、日さんこと日本兵を受け入れていった。

 

 やがて・・・日さんは歩けるまでに回復した。

 

 1955年、終戦から10年、時代が動き始めた。 

 

 この年より中国政府は残留日本兵の帰還活動を開始。

 

  多くの日本兵が家族の元へ帰っていった。

 

 バンジュンさんは日本兵の事情を説明するため、

 

 50km離れた政府の機関を訪ねた。

 

  しかし・・・日本兵は記憶を失っていたため、

 

名前と経歴が分からず、地元政府も手助けのしようがなかった。

 

    これが後に家族を苦しめることになるとは、

 

この時、バンジュンさんはまだ知る由もなかった。

 

 それは、息子のボジェさんが地元の名門高校を受験した時のこと。

 

  難関を見事に合格!!名門高校への入学は出世への足がかり。

 

  これで、明るい未来が開けたかと思われた。

 

 ところが、入学手続きのため高校を訪れたボジェさんは、

 

衝撃の事実を告げられた!

 

 

 

 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

 

 

    おかげさまで本日も、全国1位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html



感動したお話 奇跡体験 日本兵
goodポイント: 2ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10469966c.html
心の栄養 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

感動な話ですね 

[ 感動 ] 2011/08/12 0:07:13 [ 削除 ] [ 通報 ]

通販サイト管理者様

はじめまして、リツイートアドというtwitterを利用したヴァイラルマーケティングのご案内です。
リツイートアドに登録されているユーザーが御社様の商品・サービスを律ーとして拡散させるサービスです。

無料で広告主登録でき、今なら500ポイントを無料で利用できるようにしてあります。
もしご興味がありましたらサイト訪問してくださいませ。
非常に安価に利用できる広告サービスです。

[ リツイートアド ] 2011/08/16 14:28:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

奈良県から支援は少ない!

奈良は地震が少ない。

海の無い県なので、津波がくる恐れもない。

 

それにあぐらをかいて、

防災への取り組みが遅れている。

 

避難所に指定されている学校ですら耐震強化が遅れている。

 

避難場所が倒壊しては避難できる場所も無い。

 

広域連合に入っていないことで、情報、物資が奈良に来るのが遅くなる。

 

さらに、災害ボランティアセンターすらない。

 

阪神淡路大震災の教訓が活かされてない。

 

この東北太平洋沖地震を契機に、奈良県で防災への取り組み強化すべき。

 

奈良からなにか出来ること。

 

災害支援ネット
奈良市西木辻町121−2
朝日プラザ奈良プレシオ2階201号
奈良NPOセンター内 奈良災害支援ネット
電話/FAX 0742-21-8211

 


内戦が最も激しい地域の一つ
アフガニスタンのカンダハルから義援金5万ドル(約400万円)が送られた。

国民の3分の2が、1日200円を切る貧しい生活。

被災地のような崩れかかった街に暮らす人々なのに、

 

市長が義援金を呼び掛け、集まった義援金。

アフガニスタン大使館の方から

「日本にとっては本当に少ない金額だが、
これが私達の気持ちです。」と・・・。


現在日本は、台湾とは国交を結んでいないので、
中国に配慮して正式に援助を受け入れられないが、

 

以下、


台湾からの支援概要

1.人的支援

  ◎台湾各地の消防士からなる台湾救援隊(28名)の派遣(3月14〜19日)
 

  ◎台湾NGOが被災地にて救援物資の提供等の活動している。

2.物的支援
 総量約400トンの支援物資の提供

 

1)宮城県へ支援
3月16日だけで:@発電機292台、A毛布50箱、B寝袋50箱、Cスリーピングマット5D保温ジャケット910箱、E防寒着 2000着
3月19日送付分:@毛布595箱、A寝袋441箱
3月25日送付分:@食品8.8トン

2)福島県に対する支援
3月20日送付分:@カイロ150箱、A毛布80箱、B寝袋827箱、C防寒衣31箱、D食品2トンE発電機20台、F石油ストーブ300台。

3)岩手県へ支援
3月23日送付分:@ 発電機:278台、A石油ストーブ600台、B食品5.7トン
3月25日送付分:@寝袋271箱、Aスリーピングマット186箱、Bセーター41箱、Cマスク54箱D衣服70箱、Eジャケット214箱、Fオーバーコート155箱

 

3.資金援助
 (1)台湾当局からの資金援助
   3月12日、外交部、1億台湾ドルの資金供与を表明。
 (2)台湾官民の義捐金

(イ)交流協会在外事務所での義捐金受付
   3月21日より、交流協会台北・高雄事務所において義捐金を受付開始。

  (ロ)台湾官民からの義捐金
    外交部によると、外交 部等の機関と 民間団体を合わせた義捐金は、

3月31日までで、36億1,926万台湾ドル(≒102.4億円)。

 

 


米国の人口:約3億 (3月31日、 義援金 約100億円)
 1人あたりの義捐金 : 33円

  
韓国の人口:約5000万人 (3月29日、 義援金 約25億円)
 1人あたりの義捐金 : 50円

 

台湾の人口:約2000万人 (3月30日、 義援金 約98.8億円)
 1人あたりの義捐金 : 494円

 

人口に比べて尋常ではない額。

 

台湾の人は本当に日本を愛してくれているんですね。

 

次にパソコン買うときはアメリカ製やめて

 

台湾のacerにしようっと。

 

 


マザー・テレサの言葉

 

もし貧しい人々が飢え死にするとしたら、

それは神がその人たちを愛していないからではなく、

あなたが、そして私が、与えなかったからです。

神の愛の手の道具となって、パンを、服を、

その人たちに差し出さなかったから。

キリストが、飢えた人、寂しい人、

家のない子、住まいを探し求める人などのいたましい姿に身をやつして、

もう一度来られたのに、

私たちがキリストだと気づかなかったからなのです。

貧しい人々の中で最も貧しい人々をキリストご自身の姿として助けてゆきます。

 

私のもとへ来たシスターたちの仕事は、人の理解を超えています。

その仕事ができるのは、手を触れる相手が、神の子だからです。

つまり、貧しさにあえぐ人は、姿を変えたイエスなのです。

 

貧しい人々の中で最も貧しい人々は、

人間の苦しみを負ったキリストにほかなりません。

 

わたしはイエスさまに身をささげています。

わたしが呼吸するのも、ものを見るのも、すべてイエスさまのためなのです。
社会奉仕をしていたのだとしたら、わたしはとっくにやめていたでしょう。

 

私は、自分がふれるすべての人の中にキリストを見ます。
なぜなら、キリストが「私は空腹と渇きを感じ、
私は裸で病気に苦しめられた。
私は家がなく、あなたは私を受け入れた」
と言っているからです。ただそれだけのことです、

自分が一切れのパンを与える度毎に、
実はキリストにパンを与えているのです。


残り物を与えるのは、
貧しい人々が持っている尊厳に敬愛を払っている行為ではありません。
貧しい人々を私たちの主人と見てする行為ではなく、
彼らを見下げた行為としか言いようがありません。

 


飽くことなく与え続けて下さい。

しかし、残り物を与えないで下さい。

痛みを感じるまでに、自分が傷つくほどに与えつくして下さい。

 


持ち物が少なければ少ない程、多くを与えることができます。
矛盾としか見えないことでしょう。
でもこれが愛の論理なのです。

 


富の中から分かち合うのではなく、ないものを分かち合うのです。

 



貧しい人たちは、私たちが彼らに与えるよりはるかに多くを、
私たちに与えてくれます。

 

この世の最大の不幸は、貧しさでも病気でもありません。
自分が誰からも必要とされないと感じることです。
そして、今日の世界における最悪の病は、
そういう人に対する愛が足りないことです。

 


この世で一番大きな苦しみは一人ぼっちで、
だれからも必要とされず、愛されていない人々の苦しみです。

 


西欧で、今日最も重い病気は、人々が互いに求めあわず、

愛しあわず、互いに心配しないという病です。

この病を治すことができるのは、ただ一つ、愛だけです。

 


恵まれない人々にとって必要なのは多くの場合、金や物ではない。

世の中で誰かに必要とされているという意識なのです。

見捨てられて死を待つだけの人々に対し、

自分のことを気にかけてくれた人間もいたと実感させることこそが、

愛を教えることなのです。

 


貧しい人々が一番求めているのは、哀れみではなく、愛なのです。

 

愛の反対は憎しみではなく無関心です。

 

痛みを感じるまでに、自分が傷つくほどに与えつくして下さい。

 

家族をもつと、なかなか難しくなるものだが、

 

今日のお客さんは、すでに2度も支援に東北に行かれたという、

 

子供が3人もいて、お店も経営しているのに・・・。

 

ぜひ見習いたい。

 

 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

 

    おかげさまで本日は、全国1

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/



支援はマザーテレサの精神で
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10428617c.html
心の栄養 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

どんなに技や学問があっても高ぶってはならない。

最近、テレビなどで取材されたりして、

 

一条整体院の研究成果も認められて来たけど、

 

最近、思い出すのが。

 

トマス・ア・ケンピスの、「キリストにならいて」の言葉。

 

 

 人は生まれつき、知りたいと望む。

けれど多く知ったところで、神を畏れる心がなければ、

なんの役に立とう。

 

 


 多く知り深く学ぶほどあなたの生活が、いよいよ聖くならないなら、

それだけあなたは厳しく審かれるだろう。

 

 それゆえどんなに技や学問があっても高ぶってはならない。

むしろあなたに与えられた知識のために恐れ慎むべき。

 

 

トマス・ア・ケンピス/キリストにならいて、より
 http://www.hyuki.com/imit/imit1.html#i1

 

 

 「キリストにならいて」は、
トマス・ア・ケンピスによって1418年ごろに書かれた本で、
カトリックのクリスチャンの霊性の本として広く読まれた。

「キリストに倣いて」は、
宗教改革前のカトリック・キリスト教の最も偉大な手引きの一つと認められている。

イエズス会は公式に訓練で使用する。

ローマ教皇を中心とするカトリック教会だけでなく、
多くのプロテスタントもこの本に高い評価を与えていて、
日本の世界史の教科書にも乗っている。

 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

 

    おかげさまで本日は、全国1

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 



トマス・ア・ケンピス「キリストにならいて」
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10419471c.html
心の栄養 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

人生の幕を閉じる時

[moblog]

人生の幕を閉じる時に、

 

 『私の人生、本当に良かった、ありがとう。』

 

と言いたい。

 

 

  お釈迦さまの言葉(私はクリスチャンですが、大好きです) 

 

 「過去の因を知りたいなら、現在の果を見なさい。

 

 未来の果を知りたいなら、現在の因を見なさい。」と。

 

 

 つまり、その人の過去やってきた事を知りたければ、

 

現在、受けている結果をみなさい。

 

 自分の未来は、どんな人生になるのか知りたければ、

 

現在の自分の種まき(やっている事)をみなさい ということ。

 

 

  ピーマンの種をまくと、ピーマンが出る。

 

 ピーマンの種をまいてスイカがでてくることは無い。

 

 悪い種をまけば、 悪い結果が現れ、 善い種をまけば、 善い結果が現れる。

 

当たり前だけどわかっているようでわかってない深〜いお話。

 

人を恨み、憎み、怒り、批判し、不満を言えば、

 

 同じレベルの友達が集まる。

 

 いつも仲良く他人の悪口を言いあう仲間は、

 

あなたのいない所で、あなたの悪口も当然言う。

 

 その悪口であんたの評判が悪くなり、

 

 やがて、友達が悪口を言っている事に気づき傷つく、

 

 そして、裏切られたと憎しみを増やし、友達を批判する。

 

 批判された友達はあなたの敵になって、 争う。

 

 裏切った友達の悪口を喜んで聞いてくれるのは、

 

 また、同じレベルの友達…。

 

 結婚相手も同じレベルの友達から出会う。

 

家庭ではいつも批判、悪口、陰口。

 

そんな環境で育てられた子供たちも当然同じレベルに育ち。

 

愛情込めて育てたはずが、親さえ裏切る。

 

 最後は、家族さえも信じられない、誰も信じられないと、

 

 お金だけを信じて、さみしい人生を終わる・・・。

 

 

 

 人を誉めよう。

 

 いつも人の良い所をさがそう、

 

良いところが無い人はいない。

 

欠点は長所の裏返し、全ての人は必ずなにか1つは才能を持ってる。

 

 誉め続けるなら、

 

 あなたは、人の良い所しか見えなくなる。

 

ときには 騙される事もあるから、

 

 借金の保証人だけはやめたほうがいいけど、

 

 いい所を見ている人には、 いい人が集まって来る。

 

 人生の幕を閉じる時に、 たくさんの、観客から、

 

アンコールが鳴りやまない、 そんな人生。 楽しみです。

 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

 

    おかげさまで本日も、全国1位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

 最近の記事



お釈迦さまの言葉 因果
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10415597c.html
心の栄養 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

友達を選ぶなら

[moblog]

大切に育ててきた子どもが、

 

幼稚園にいくといきなりママのことを、

 

くそババア!

 

などと言ったりする・・・。

 

友達から悪い言葉を覚えてきたらしい・・・。

 

そんな友達とは遊んじゃダメ!

 

なんて言いたいところだけど、

 

なんで?

 

と言われると困ってしまう・・・。

 

説明しても分からないでしょう。

 

でも、今は分からなくても、

 

こんなお話をしておくと良いでしょう。

 

意外に深〜い、 イソップ物語より。

 

「ロバを買う男」のお話し

 

一人の男がロバを買いに行きました。

 

 ロバの飼い主が1頭のロバを薦めてきたが、

 

 そのロバがどんなロバか分からないので、

 

 買う前に一度家に連れ帰って、

 

 そのロバを確かめることに。

 

 家にロバを連れて帰り、

 

 自分が飼っている、ほかのロバがいる藁小屋に入れてみました。

 

 するとそのロバは、 仲間の中でも、 一番なまけもので、

 

 一番大食いのロバと仲良しになりました。

 

 これを見て男は、元の飼い主のところに返しに行きました。

 

 飼い主は、どうしてそんなにすぐ、ロバの性格を見抜いたのと尋ねると、

 

 「ただこいつと仲良くなった、ロバと同じ性格だろう、と見た訳さ。」

 

 『人はその友達のレベルによって知られる』

 

 誰とでも仲良くするのは大切。

 

 しかし、素晴らしい人生を送りたいなら、

 

 長い時間を過す友達には、

 

自分よりも、

 

レベルの高い人と、つきあうほうがいい。

 

 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

 

    おかげさまで本日も、全国1位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 



子供達に教えたいこと
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10409279c.html
心の栄養 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

今日は有難うございました。
おかげさまで、肩、肘が、楽です〜〜(^_^)v

レベルの高い人とお友達になるために、私も自分のレベルを高めなくては・・・またよろしくお願いしまーす(@^^)

[ ぽっけ♪ ] 2011/05/12 20:09:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぽっけ♪ さんはレベルの高い方ですよ、

お互いにますます高めていきましょう。

テニス頑張って下さい、めざせ優勝!

[ 奈良の整体師、昔家庭教師 ] 2011/05/20 16:51:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

イチローがデッドボールを受けたとき。

[moblog]

イチローとデッドボール 小林正観さんの心に響く言葉より。

 

 マリナーズのイチロー選手は、 デッドボールを受けても怒った顔を見せない。

 

 投手を睨みつけたり、痛そうな顔もみせずに、淡々と一塁へ行く。

 

 ピッチャーにとって、 ムッとした顔をされたり、 挑発的な態度をされると、

 

 ピッチャーはそれで、逆に、自分がボールをぶつけた相手が、

 

憎い敵だから、あんまり悪い事をした気がしななくなったり、

 

デッドボールをしてはいけない事を意識しすぎて、

 

逆に同じ相手にデッドボールを投げて乱闘になったりする。

 

 イチロー選手のように、ただ黙々と一塁へと向っていくのを見るのは、

 

ボールをぶつけたピッチャーとしてかえって辛いらしい。

 

 だから、同じピッチャーが二度、三度とぶつけない。

 

 怒りを投げつければ怒りが、 温かさを投げかければ温かさが返って来る。

 

 自分のまわりの人に、 嬉しい、楽しい、幸せ、

 

と感じるものを投げかければ、

 

 自分が幸せになる。 

 

 『無敵の生き方』廣済堂出版

 

正観さんは、

 

「投げかけたもの」は、あなたに返ってくる、という。

 

 「ザ・シークレット」や「引き寄せの法則」でも同じことを書いている。

 

 絶対に会いたくない人がいると、逆にその人に、何度も会ったりする。

 

 「その人のことばかりを考え、思っている」、から引き寄せをしてしまう。

 

 絶対に会いたくないなら、その考えは捨て、 別の誰かに、「絶対に会いたい」と思うこと。

 

 あるいは、会いたくない人のことをすっかり忘れてもいい。

 

 震災後、色々な問題が、遅々として解決せず、もどかしさに、怒りたくなる。

 

 しかし、あまりに強く、憎んだり、怒ったりすれば、

 

ますます解決が遅れるなど、その逆の現象が…。 

 

 国や東電に怒るのではなく、

 

 役目を終えた原発に感謝し、

 

 核融合などの、 新エネルギーの誕生を願う。

 

 そして、現場で働く自衛隊や、 消防や、東電などの

 

現場で働く 作業員の方のご労苦に感謝する。

 

1人でも多くの人が、

 

 「いい言葉」、「いい思念」を 淡々と投げかければ、

 

 世の中は明るくなる。

 

 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

 

    おかげさまで本日も、全国1位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 



鈴木イチロー シアトルマリナーズ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10406156c.html
心の栄養 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「風に立つライオン」の歌詞。

 

風に立つライオン

 

 作詞・作曲 さだまさし

 

突然の手紙には驚いたけど嬉しかった
何より君が僕を怨んでいなかったということが
これから此処で過ごす僕の毎日の大切な
よりどころになります ありがとう ありがとう

 

ナイロビで迎える三度目の四月が来て今更
千鳥ヶ渕で昔君と見た夜桜が恋しくて
故郷(ふるさと)ではなく東京の桜が恋しいということが
自分でもおかしい位です おかしい位です

 

三年の間あちらこちらを廻り
その感動を君と分けたいと思ったことが沢山ありました

ビクトリア湖の朝焼け 100万羽のフラミンゴが
一斉に翔び発つ時 暗くなる空や
キリマンジャロの白い雪 草原の象のシルエット
何より僕の患者たちの 瞳の美しさ

 

この偉大な自然の中で病と向かい合えば
神様について ヒトについて 考えるものですね
やはり僕たちの国は残念だけれど何か
大切な処で道を間違えたようですね

 

去年のクリスマスは国境近くの村で過ごしました
こんな処にもサンタクロースはやって来ます
去年は僕でした
闇の中ではじける彼等の祈りと激しいリズム
南十字星 満天の星 そして天の川

 

診療所に集まる人々は病気だけれど
少なくとも心は僕より健康なのですよ
僕はやはり来てよかったと思っています
辛くないと言えば嘘になるけど しあわせです

 

あなたや日本を捨てた訳ではなく
僕は「現在(いま)」を生きることに思い上がりたくないのです

空を切り裂いて落下する滝のように
僕はよどみない生命(いのち)を生きたい
キリマンジャロの白い雪 それを支える紺碧の空
僕は風に向かって立つライオンでありたい

 

くれぐれも皆さんによろしく伝えて下さい
最后になりましたが あなたの幸福を
心から遠くから いつも祈っています

おめでとう さよなら

 

「風に立つライオン」は、さだまさしの知り合いの、
実在の医師・柴田紘一郎氏(宮崎県立日南病院長)
から聞いた体験談に感銘を受けて作詞・作曲し1987年に発表した曲。

 この歌は、現代人の心の栄養になると思う、

特に子供たちや夢の無い若者にオススメ。
 

「風に立つライオン」医師・柴田紘一郎氏のお話

http://nara.areablog.jp/page.asp?idx=1000007112&post_idx_sel=10403567

 

 

子供たちの幸せをねがう、

 

        ママのための一条整体院(奈良院)>>>

 

〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目3-7-1F 0742-35-4976

 

 

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
           にほんブログ村

子育て支援に、ご協力「ポチッ」ありがとうごさいます。

 

 

 

骨盤矯正ダイエットのコツなら美容ブログ

       http://beautycity.jp/nara-seitai

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 

 

    おかげさまで本日も、全国1位

     奈良の整体院・骨盤矯正専門の医療ブログもよろしく

 

        一条整体院奈良携帯サイト

         http://katy.jp/gwpm/

 

ダイエット辞典

http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10389684c.html

 



さだまさし
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10404489c.html
心の栄養 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
奈良の整体師、昔家庭教師イメージ
奈良の整体師、昔家庭教師
プロフィール公開中 プロフィール
 間違いだらけの、健康情報。

あるある大辞典はウソつき!おもいっきりテレビは先生によって、間逆の意見。

せめて、ネットにくらい、正しい情報が、あればと、書いてます。

私は奈良市で整体院をやってます、骨盤矯正、腰痛肩こりのことだけでなく、

体質改善、漢方、妊婦さんの悩み、うつ、
パニック障害、メニエル、バセドー、頭痛、めまい、耳鳴り、
橋本病、喘息、アトピー、花粉症、痔、冷え性、がん予防など。
 

健康のことなら、なんでも、聞いて下さい。

あと、これは、間違っているのでは?

とか、こういう説もあります、とか、どしどし下さい。

医学も完全ではなく、まして私の知識も完全では、ありません、

人の体はそれほど、複雑で精密で、奥が深く、まだまだ科学で解明できない、仮説にすぎない、段階です。

また、家庭教師を20年ほどやってましたので。
子育てや勉強、人生の悩みなど、よろず悩み相談、たまわります。
専門外で、なかなか、返事返せないときは、読者のみなさん、
代わりに、教えてくださいね。

子供たちの幸せをねがう、すべての人のためのブログです。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 95 2777911
コメント 0 865
お気に入り 0 32

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<