ドイツ式両眼視機能検者のブログ/ジョイビジョン奈良オプト松本

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nara.areablog.jp/yasupolatest-joyvision-optmatsumoto

当店のやり方を理解してくれる眼科

当店の「両眼視機能検査・ビジョントレーニング・視覚認知検査」を理解してくれて、眼科で困難な難しい検査や一般の屈折検査は測定外注として当店で行う・・・こういった流れを組む事に理解頂ける、医療に熱心な眼科と協力関係を結べそうです(^^)

医院の「お金儲け」ではなく、患者さんにとって一番良い結果になるように・・・という事ですので、もちろん快諾です。

両眼視関連の困り事を抱える患者さんが多いらしく、当方で測定外注という形で検査をする事になりました。

当然ながら「協力関係」と「構造的的にも経済的にもズブズブな関係」とは全く違います^^;

そういった違法行為には、お互いに手を染めませんので御安心下さいm(_ _ )m



奈良 橿原 ジョイビジョン奈良 オプト松本 メガネ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000005422/p10377893c.html
眼科のこと トラックバック( 0)

医療費35兆円

報道ステーションの特集にて、医療費35兆円の削減方法のひとつとして、ジェネリック薬品の積極使用が1兆円の医療費削減に繋がると報じられていました。

放送内容にはジェネリックに対する厚生省と医師会の見解の違いも伝えられていました。

国としては「ジェネリックの成分や効能は先発薬品と違わない」と発信しているのに対し、

医師会は「成分や効能は同じでも、全く安全とは言い切れない」と、ジェネリック推進には消極的な
見解です。

当然、報道はメーカーと医師の癒着にも言及しています。

現実問題として、どこぞの眼科のように自院で薬局経営するようなトンデモ眼科もありますし、
高価な先発薬品使用による保険財政の圧迫を憂うならば、名ばかりの医薬分業の横行に対し、
厚生省のメスが入らないのが一番の問題ではないかと考えるわけです。

本来の意味での医薬分業が進んでいれば、薬局は医師の処方に対して適切か否かが判断できて、
疑偽照会もできる筈なのに、とりあえず薬局を外に出したけど構造的.経営的には医院と一体であるという施設では、医師の処方に疑問を持ちながらも言われた通りに薬を出す…という、本来の役割が機能しない詐欺的構造が出来ているわけです。

ジェネリック薬品は絶対に安全とは言い切れない…と言うのならば、門前薬局や第二薬局で医院の利益に貢献する薬を機械的に出す方が、私達にとっては安全とは言い切れない気がします。

国がマクロ的に医療費削減の指針を掲げるのも重要ですが、その指針に対して県の社会保険局.県の医事科が、一地域や一医院における時代錯誤で私利私欲にまみれた不正を踏み込んで対応していかなければ、医療費削減はもちろん、医師会内の自浄作用は生まれないでしょう。

医師会はこう言いました。

「その眼科はよく耳にしています。我々としては、身内だからと庇うなんて事はなく、確定的な証拠を見付け次第に断固対処していきます」

との事です。

一人一人の意識の高さ、一人一人の勇気ある声が、より大きな物を動かしていくと私は信じています。


奈良 橿原 眼科 メガネ 白内障
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000005422/p10290264c.html
眼科のこと トラックバック( 0)

なすりあい

橿原の顧客様のお子様が眼科処方箋に不信感を持ち、親子で検査のみの御依頼で来店されました。


お子様はメガネが初めてとのことで、「一応最初に橿原市内の某眼科医院へ処方箋をもらいに行ってきたのですが・・・」と浮かない顔です。


眼科の診察では眼疾患等は無く、調節麻痺剤を用いても視力の改善が無かった為、眼鏡装用が良いと判断されたとのこと。


経緯をお聞きすると、眼科処方から眼鏡店で購入に至るまでに、なんとも切ないやり取りがあったようです。


内容としては、眼科の処方した度数で思った程の視力が出てなかったようで、お子様としてはかなり物足りない見え方だったとのこと。


お子様いわく、


「眼鏡をかけたら良く見えるようになると思ってたのに、掛けても掛けなくてもあんまりかわらへん・・・」


・・・とのこと。


不信感を抱きながらも、それならば・・・と、レンズ交換を購入店に申し出たものの、


「この眼鏡は眼科処方箋の通りに作ったものなのでウチに言われても・・・とりあえず、もう一回眼科に行って処方箋をもらって来て下さい」


・・・との一点張りで、けんもほろろに突っぱねられたそうです。


そういうものなのか・・・と、仕方なく再度眼科に処方をもらいに行き、子供が見えにくいと言ってる事を悪びれる様子や謝りの言葉もなく、


「初めてのメガネだからこれ位見えたら十分ですけどね〜」


と、若い女性検査員に軽くあしらわれ、尚且つ最初から合ってなかったと思われる処方箋だったにも関わらず、再診の検査料金まで取られたうえに、その 事を訊ねようとしたら、さも当たり前だと言うような態度とともに、


「じゃあ〜レンズは無料で交換しますから」 (当該眼科と眼鏡店は濃い利害関係がある)


と言われ、とても悔しくて惨めな気持ちになったと仰ってました。


そして何より悲しかったのは、その様子を聞いていた息子はどういう気持ちでいたのだろう・・・と申し訳なく思ったそうです・・・。


--------------------------------------------------------------------------------------------


某眼科の検査員が「これ位見えたら十分ですけどね〜」と言った矯正視力、両眼で0.3。


眼科の再処方での矯正視力は両眼で0.5。


お子様の裸眼視力は両眼で0.1前後。


【基本度数は両眼開放屈折検査(サイクロダミア)にて】【両眼視機能検査】
Pursuit:-

Saccade:-

npc:2

(Vollkorrektion)
RV=(1.2×S-2.**)
LV=(1.2×S-2.**)
BV1.5
WF:-
FD:-
K:-
Z:-
DZ:-
H:‐
St12:-
V12:-
Dx:allclear
C:均衡


子供さんは夏休みに旅行に行くので、もっと遠くが綺麗に見えるようにしたかったそうです。

「メガネを掛けたら、ボヤけた世界がどんなに変わるのだろう」と期待に胸を膨らませていたのでしょうね。


「これくらい見えたかったんやろ?」と私が聞きますと


「うん!これだけ綺麗に見えたらじゅうぶん!めっちゃ良く見えるわ〜」と嬉しそうです。


眼科処方でのこういったトラブルは、以前の職場で毎日のように見てきましたが、今でも当たり前に行われているのですね。


知識や技術云々の以前の問題に、ここに至るまでに親御さんや子供さんの気持ちを分かってあげれる人間がいなかった事に憤りを感じます。


思いやりのない眼鏡店の責任の押し付けと、眼科検査員のつまらんプライドの誇示など、子供に全く見せる必要など無い薄汚い大人の勝手な言い分です。


自分達の過誤により、この暑い中をたらい回しにした事を申し訳なく思わぬ医療機関に、社会的な存在意義などあるのでしょうか。


今回の件に関して、お子様の眼鏡処方に際し、ファーストチョイスとして眼科に行ったのは決して間違いではありません。

何より、視力低下が眼疾患に因果関係がないと分かったことだけでも良いのですから。


ただ、その眼科とメガネ店選びにおいて、いらぬ保険診療費とメガネ代金、そして被るはずでなかったストレスが掛かってしまったというだけです。





橿原 眼科 メガネ 処方箋 合わない 眼科処方
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000005422/p10268931c.html
眼科のこと トラックバック( 0)

アイバンクに登録

自分の人生70歳まで生きれたとして、今で丁度半分生きた事になります。

大阪に来てからの9ヶ月間、途切れる事無くお越し頂ける橿原の 前職場のお客様、御連絡や御相談を頂ける事、本当に有り難く感じております。

私は「奈良で店を開業する」という目標に真っ直ぐ向かいな がら日々頑張っております。

そして、当たり前ですが、今お越し下さっているお客様も凄く大事に思っています。

しかし、残 りの35年間を毎日必死に勉強しても、どれだけ眼に困り事を持つ方の役に立てるか分かりません。

35年間無事に生きれれば良いですが、 それも不確実です。

そこで、死んだ後も何らかの形で貢献出来ればと思い、アイバンクに登録する事にしました。

家内と も相談しましたが、私が言い出したら聞かない性格である事を知ってるので、なんとか了解を得る事が出来ました。

生きてる間に出来る事 は、どれだけ頑張っても限られますが、死んだ後に役に立てる事はなかなかありません。


自分自身も沢山の物や景色を綺麗に楽に見 て、ベストな状態を保ったまま献眼出来るよう生きて行こうと思います。


奈良 橿原 メガネ 斜位 視機能 眼科 アイバンク
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000005422/p10258034c.html
眼科のこと トラックバック( 0)

恐ろしい眼科医主導のコンタクトレンズ通販

気持ち的に重たい記事です。

コンタクトレンズを使用している方の目の障害が増加しています。

原因の多くは、医師の処方や指導を受けず、インターネットでコンタクトを購入してる方の割合が多くなっている為です。

障害を受ける方の多くは、医師の適切な指導におけるコンタクトレンズの使用がなされていない事や、定期的な診察が行われない事が原因で障害が起こっています。


この問題に対し、日本眼科医会の見解として、

「コンタクトレンズは角膜に直線触れる医療用具であるため、眼科医の診察を受けることが望ましい」

と、しています。

つまり、インターネットによるコンタクトレンズ購入には、問題が多分にあるという見解を出しているわけです。

しかし、眼科医会に所属する医師が、コンタクトレンズのネット通販を大々的に行っている恐ろしい事実を日本眼科医は知っているのでしょうか?

片方ではコンタクトレンズ通販で眼障害の要因になる種を全国にバラ撒いておいて、もう片方では自院でコンタクト通販による眼障害や一般の眼疾患を診察して、ネット通販の注意を促している…。

インターネットでコンタクトレンズを購入する人と、眼科医でコンタクトレンズを購入する人は別人格とでも言うのでしょうか。

こんな滑稽で患者さんを馬鹿にした話はありませんし、社会的にも倫理的にも許される問題ではないと感じます。


それに、医師しか扱えない物を私物的に取り扱い、消費者の無知を良いことに、このような恐ろしい事をしてしまう眼科医院にビジョンケアに対する意識の低さと強い憤りを感じます。


日本眼科医会は身内の恥は包み隠せという方針なのか、

「薬局しかり通販しかり、問題があると思われる眼科ならば、行かなければ良いんですよ。他にも良い眼科はあるんですし」

と言います。

医師を「お医者様」と敬い、その医療行為を信じて疑わない市民が、偽装された事実を知りうる筈が無いでしょうが…。

多くのお医者さんは、医療に対して真面目に取り組まれる方だと思いたいですし、そうでなければ私達は安心できる医療を受けることが出来ません。

事実、儲けは二の次で、患者さんの眼の利益を第一に考え、適切な診療や適切な薬剤を処方してくれるお医者様もたくさんおられます。

そういった眼科は、通販やったり、眼鏡店経営したり、沢山チラシを撒いたり、駅看板を大量に出したりしなくとも、小さな建物にはいつも患者さんが溢れかえってます。

コンタクト通販如きでそんな大袈裟に…と流してしまう前に、

遠因であれ、実質は眼科医が経営するコンタクト通販で眼障害を受け、それを治療する為に眼科医を受診する…。

また、その薬を医院が経営する調剤薬局にお抱えメガネ店と医院がグルになって誘導するような悪事や茶番、決してあってはならんでしょう。

 

第二薬局しかり、コンタクト通販しかり、その他もろもろ・・・、奈良県は山本病院事件で何を学び、何を教訓としたのでしょうか?



橿原 きのした眼科 眼鏡店 グラスギャラリー
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000005422/p10230339c.html
眼科のこと トラックバック( 0)

  1  |  2  
このブログトップページへ
ジョイビジョン奈良/Opt松本イメージ
ジョイビジョン奈良/Opt松本
プロフィール公開中 プロフィール
本当の意味で「楽で疲れない眼鏡」を作ってみませんか?

眼鏡は「価格」や「スタイル」だけで選ぶ物ではありません。

店構えの大きさや綺麗さで選ぶものでもありません。

眼鏡は大量販売に向かない商品であり、「安く売って数をさばく」という性格のものではないのです。


眼鏡でお困りの方は奈良県下唯一の両眼視機能検査を行えるジョイビジョン奈良にご相談ください。
    【検査内容:ドイツ式両眼視機能検査・深視力測定・視覚認知検査・発達障害の子のビジョントレーニング指導】

日本眼鏡研究会 ・視覚機能研究会・日本眼鏡学会 の会員です。

★【ドイツ式両眼視機能検査・深視力検査・視覚認知検査の御予約はこちらで承ります】★

メール本文に【氏名】【御連絡先】【予約希望日】【検査のみ希望or眼鏡購入】
【主訴】を御書き添えの上、御連絡頂戴できますと幸いです。
 【 nsa41432@nifty.com 】

公式HP http://www.joyvision-nara.com/
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 35 807401
コメント 0 192
お気に入り 0 4

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<