物体の運動が垂直方向に対して地表の分量の風。

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nara.areablog.jp/goods520blog

CELINEクリエイティブディレクターPhoebePhiloの創作の理念

CELINEクリエイティブディレクターPhoebePhiloの創作の理念
PhoebePhilo 2008年Celineを受けて、そしてそれを作る一夜有名になった大ヒット贅沢なブランド。PhoebePhiloで受け入れ前に、Celine止まらないが止まらないもがいた状態で、2004年の前にはMichaelKors担当主デザイナー、彼はCelineの計画をニューヨーク地域の専門の人士の好みを創立して、しかしこの1945年のフランスブランドも大。人々がCelineブランドを思い出す時、見つからないよう何標記性の計画は、ブランドのように人々は何を殘して経典モデル。しかしPhoebePhiloの出現を変えたすべてが。PhoebePhilo後任Celine2年後にCeline奇特のパターンは敏捷人気。ノーカラー長く袖の白いシャツ、流質感のワイドパンツ、ノースリーブの緩和スカート、ちりめん连体衣などを代表しているCeline独占の特徴。それ以外に、Celineバッグも環球ヒットも、囧バッグは経典のバックルバッグには品切れのレベルまで売り。
PhoebePhilo担当の取材の時はこう語る「私は私のロッカーの中にいっぱい経典標記性の計画、私はそれらのパターン転換必要がない限り、変革して色や素材でいい。私たちは本当に無駄なことをするべきではないと思っていた。たくさんの私たちが着ていない服は、究極のゴミになりました。私の尊敬する多くのブランドは自分で変わった計画の金があって、私はとてもうれしい今ますます多くの人は私の見方に相槌を打つ。」
私たちとも言えるほどCelineすでに現代女性のファッション弐の選択、しかしPhoebePhiloも连結例によって例の如し低調で、彼女はあまりにも多くの好みを世論に瞩目してではなく、計画を重心を簡便と質素で彼女の到来をファッション界に1筋の清新な雰囲気。
あがめ尊んで夸诞主義の情況の下で、PhoebePhiloの筆頭にファッション開発の新しい成長傾向を引き起こし、新しいトレンドの潮。Clineとなった极简気勢の代名詞。「VOGUE」は2013年にこんな形容Philoの計画:「彼女の計画が入ったプログラムを優雅で、伝統的なイギリスの裁断をHelmutLangとJilSanderこのミニマリズムの復帰。」



http://www.goods520.com/
http://www.goods520.com/brand-copy-IP-50.html



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000266161/p11707741c.html
カテゴリー | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「フィリップ、伝統と価値」をネットオークションでは貴重な時計
  1  |  2  
このブログトップページへ
ブログイメージ
goods520blog
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 2 47
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード