大仏ブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nara.areablog.jp/ibkaaf

借金の時効ってどうなっているの?

あなたは、借金の時効についてご存知ですか?
借りた物は普通返さなければいけませんが借金にも時効で返さなくても良くなることがあります。
時効が成立した場合は、何円の借金だろうが返す必要がなくなります。

借金の時効が成立する期間は、5年〜10年前のものになります。
そして、借り手によって時効に出来る期間も変わってきます。

家族等に借りた場合、10年、消費者金融などの法人にかりた場合は5年になります。
この日数は支払いが滞った翌日から計算されます。
しかし、時効の中断が行われる場合もあります。その場合は、時効になる期間が伸びたり裁判を起こされてしまうと差し押さえなどされてしまうう場合もあります。

このように借金には、時効があります。
どうやっても首が回らなくなった場合債務整理という手もありますが支払いが滞って数年経っている方は、時効という手段を使うのも一つの方法になります。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000250519/p11631496c.html
調べてみた トラックバック( 0)

このブログトップページへ
ブログイメージ

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<