吉祥整体院〜心身ともに健康に〜

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nara.areablog.jp/kichiyosi

「歯が痛いときは・・・このツボ」




おはようございます。




今日は、すこし整体師らしいブログを書こうかと思います。




これからご紹介するのは「歯が痛いとき」にこのツボ押したら痛みが少しマシになる可能性がありますよという話です。




実は、今週の水曜日に突然今まで味わったことがないような激痛に襲われました。




場所は、奥歯です。。。




いつも行っている歯医者さんが木曜日はお休みで、水曜日は用事があり歯医者に行けなかったので金曜日に予約しました。




木曜日の一日が本当にとても長かった。。。




結局、金曜日に受診して神経を抜いてもらうことになりました






さて、本題は、この木曜日に歯が痛かったときにどうして痛みを和らげていたのかということです。




もちろん、痛み止めの薬は飲んでいましたが、やっぱり普段飲んでいないとはいえ5時間から6時間経つと、次第に歯がうずいてくるのを感じました。




そこで、インターネットで調べると意外とたくさんのページで紹介してくれていたのが「合谷」というツボです。




このツボは、手の親指と人差し指の間の水かきの部分にあるツボなんですが、ここを痛気持ちいいくらいの強さでグ〜っと押されて、歯の痛みが和らいだり、感じなくなるまで押し続けてくださいって書いていたので、やってみました。




ちなみにここが痛い人は、内臓もちょっと疲れている人が多いので、そういう方にとってもちょうどいい機会かもしれません。




最初はかなり痛いと思いますが、水かきの部分がペチャンコになるまで頑張ってください(笑)




そうしていると、すぐにとはいきませんが、確かに歯の疼きがマシになってきます。




疼きがゼロにはなりませんが、明らかに変わったような気がします。




油断して飲食すると、とても残念なことにレベルにいることは変わりませんので、楽になったからと言って無理はやめましょう




ぼくもここにアプローチして施術することがありましたが、先ほども言ったように「胃」や「心臓」「肝臓」などの内臓の調整の時にアプローチする場所でした。




だから、ぼくにとっては目からうろこでした




ただし、これはあくまでぼくの個人的な感想なので、絶対に楽になるという保証は

ありませんので、ご理解ください。




また、疼きや痛みがゼロになるわけでもありませんので、もし同じような状況になったら早く歯医者さんに行ってくださいね。




しかし、応急処置としてはやってみる価値があると思います。



もっと詳しく知りたいというかたは、「歯 神経痛 ツボ」で検索してみてくださいね




しかし、毎日ちゃんと歯磨きしていても虫歯には勝てないなんて・・・(;´д`)トホホ



歯の痛み ツボ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000159127/p11727523c.html
身体の健康 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「ストレスが身体に与える影響」
「いやいや、いつもこんな感じだから〜」
「施術中に意識していることD」
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
吉祥イメージ
奈良県の生駒市で整体院をしている
「吉祥整体院」の吉祥(きちよし)です。


吉祥整体院は、
「ひとりひとりの方との縁を大切にし、ひとりでも多くの方が心身ともに健康で充実した日々を笑顔で送れるお手伝いをすること」
を目的としています。


このブログでは、

身体のこと・精神的なことなど
色んなことを書き綴っていきたいと思います。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク