吉祥整体院〜心身ともに健康に〜

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nara.areablog.jp/kichiyosi

「一般的ではない整体?」

 

 

 

さて、昨日は身体の歪みを整えたりすることが一般的なイメージの整体じゃないかなというお話でしたね。

 

 


では、一般的なイメージではない整体もあるのだろうかというのが今日からのお話です。

 

 


一昨日のブログでも書きましたが、いまぼくの学んでいる「野口整体」は、ある意味一般的ではない整体かもしれません。

 

 


それはどうしてかというと、目に見えないものを扱う整体だからです。

 

 


それは何かというと「エネルギー」です。

 

 


これもまた、おとといのブログでも書きましたが「エネルギー」という言い方をすると、怪しくて拒否反応が出てしまう人もいるかもしれませんね。

 

 


でも、実は私たち人間の身体の中にはエネルギーが流れていることをあなたも知っているんですよ

 

 


「カロリー」という言葉は、もちろん知っていると思います。

 

 


ダイエット中には、この値の大きな食べ物は天敵ですよね

 

 


ぼくは、今でも天敵ですが(笑)

 

 


そんなことは放っておいて話を進めます。

 

 


では、この「カロリー」とはどういうものなのかというと、化学や物理が得意じゃないとなかなか答えられないかもしれませんが、「カロリー」は、熱量のことを表します。

 

 


ここで言う熱量とは、「栄養学においては、カロリーは生理的熱量(栄養学における熱量、エネルギー)を表す単位」として用いられています。

 

 

 

つまり、人間が生きていくうえで必要なエネルギーを作り出しているモノの単位ということです。

 

 


そして、このエネルギーとは、身体を動かすための動力源だと思ってください。

 

 


ですので、このエネルギーがなくなってしまうと身体を動かそうと思っても動かせなくなります。

 

 


そして、この動力源を補う一番の方法が、「食べる」ということなんです。

 

 


私たちが、「食欲」として欲求に従ってものを食べるということは動力源を摂取しているということですね。

 

 


人は、ものを食べないと生きていけないのは食べ物からエネルギーをもらっているからということかもしれませんね。

 

 


もちろん、人だけではなく生物全般的に言えることです。

 

 


ということで、私たちは無意識的だとしても「エネルギー」のおかげで生きているということになります。

 


 

改めて意識的に考えてみると、人は動くために「エネルギー」が必要なんだということがわかってくると、人は癒されるためにも「エネルギー」を使っているとしてもそれほど違和感はなくなってくるのではないでしょうか?

 

 


そして、同時に生物が生きていくために「エネルギー」が必要であるということは、生物が命のある限り「エネルギー」を持ち続けているということも言えますね。

 

 


今の時代は、色々な要因が重なって「エネルギー」が足りなくなっているのかもしれません。

 

 


そのために、バランスを崩して目に見えて身体の調子が悪い状態からまだ目には見えないけれど身体が悪くなっている状態の人も決して少なくないと思います。

 

 


そのあたりのことについて、明日からまたお話出来ればと思います。

 

 

 

吉祥整体院  

 

 

0743ー20ー0056

090-8756−0081  (携帯)



吉祥整体院ホームページ



エネルギー カロリー 食べ物
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000159127/p11541567c.html
身体の健康 施術 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「作用と副作用」
「どうしてエネルギーを使った施術方法があるのか?」
「整体におけるエネルギーとは?」
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
吉祥イメージ
奈良県の生駒市で整体院をしている
「吉祥整体院」の吉祥(きちよし)です。


吉祥整体院は、
「ひとりひとりの方との縁を大切にし、ひとりでも多くの方が心身ともに健康で充実した日々を笑顔で送れるお手伝いをすること」
を目的としています。


このブログでは、

身体のこと・精神的なことなど
色んなことを書き綴っていきたいと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク