山縣カイロ院長の右肩上がりブログ(整体ではありません)

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nara.areablog.jp/yamagatachiro

筋肉痛とはなんぞや




皆様 こんにちは。

とにかく スズメバチが怖いわ。

どうも奈良のカイロ院長(整体ではない)です。

特にオオスズメバチでかすぎるし 最近よう見るわ〜

クマと間違われたら終わりやん。

刺されたら鳴く自信あるわ〜 泣くじゃなくて鳴くね。

にゃ〜って!


僕の評価が下がらないうちに 真面目を掘り込んどきましょう。


皆さんがよく言う、運動後の1日から2日後に起こる筋肉痛を

「遅発性筋痛」と言います。

以前、よく言われていたのは、

疲労物質の乳酸が筋肉への酸素供給を阻害し痛み物質が発生、

それにより鈍痛が起こるというものでしたが、

血中の乳酸値が運動後比較的早く下がってしまうので、

痛みが出るときには、もう血中にないということなどの矛盾があります。

もう1つ 下り坂を走る、重い負荷を下ろすなど、

筋が伸張性収縮を繰り返すと、強い筋肉痛が起こります。

筋の微細な損傷に伴う炎症反応によるもので、この際に発生した発痛物質が

筋膜を刺激する。

このときクレアチンキナーゼなどの筋の損傷をあらわす酵素が血液中に

現れることからも、この説は定説とされています。

しかし、筋損傷に至らない程度の運動でも筋肉痛が起きたり

圧迫や動作によってのみ痛みが起こり、

持続痛でない場合など説明がつかない事もあります。

最近、ラットの後肢筋に針で圧迫を加え、

どのくらい強く圧迫したときにラットが脚を

引っ込める反応を示すかで筋肉痛を数値化するモデルを用い、

興味深い研究結果を続々と報告している研究グループがいます。

この結果、確かにエキセントリック運動で筋肉痛が起こることがわかりましたが、

筋肉痛を示した動物の筋を調べると、筋線維の損傷も、

炎症反応も起こっていない場合が多く見られたとのことです。

その代わりに、ブラジキニン(BK、発痛物質の一種)、

神経成長因子(NGF)などの発現増加が見られ、

特に、NGFの抗体を与えてそのはたらきをブロックすると、

筋肉痛の発生が抑えられることなどもわかったようです。

これらの結果に基づいて、次のような仮説を提唱されています

1)伸張性収縮によって筋線維からATPやアデノシンなどが漏出し、
 これらが血管内皮細胞からBKを分泌させる

2)BKは筋線維にはたらき、筋線維からNGFを分泌させる

3)NGFは筋内の機械刺激受容器(圧受容器)にはたらき、その感度を上昇させる

4)その結果、通常では圧受容器を刺激しないような軽度の圧迫や筋収縮にも
 圧受容器が過敏に反応し、痛みが生じる。

この仮説が正しければ、筋肉痛と筋の損傷・炎症には直接的な関係はないと

いうことになります。

色々なパターンの筋肉痛があるということかも知れません。

加齢による筋肉痛の遅れについては、負荷が強い運動の方が筋肉痛が

遅れて来ると言う説があり、若者だと低負荷のものが、

老齢だと高負荷となり、遅れてくるともいわれておりますが、

実際はよく分かっておりません。

筋損傷は老齢の方のほうが大きくなるのは間違いないとは思いますが、

筋損傷と筋肉痛の度合いには関連がないとの実験結果もあります。


どうですか? 僕真面目でしょ 真面目さが隠し切れてないでしょww



筋肉痛  奈良
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000088290/p11045330c.html
カイロプラクティック | コメント( 2 )

最後の一言余計だったなぁ。そこまではとてもかっこよかったのに…笑

富山[ だいち ] 2014/05/19 11:56:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

だいちさん

一言余計なのが僕なのですww

[ 奈良のカイロ院長「山縣」です。 ] 2014/05/19 12:21:19 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
熊野古道とコストコ道
もうすぐ初老の巻
院長の恐怖体験!
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
奈良のカイロ院長「山縣」です。イメージ
奈良のカイロ院長「山縣」です。
プロフィール
奈良県の大和西大寺で開業している山縣カイロプラクティック院長のここだけのはなしです。 主に健康や何かの為になるような事を書けたらなと思います。 院のお知らせやたわいもない話など楽しんで貰える様に頑張りますので応援お願いしま
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 93 285377
コメント 0 239
お気に入り 0 5

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<