山縣カイロ院長の右肩上がりブログ(整体ではありません)

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nara.areablog.jp/yamagatachiro

最速2ndアルバム商法www




皆様 こんにちは。

 

最近 そこあるはずやった物が見つかりません。妖精ですか?

 

どうも奈良のカイロ院長(整体ではない)です。

 

何かというと 食器洗いにつかうアクリル繊維がなんかすげー

 

編まれている奴とご飯を冷凍するパックのフタなんですけど

 

どこにも見当たらない 昨日まであったはずなんですけど〜

 

なんか妖精なんですけど〜

 

妖精ってティンカーベルみたいなかわいい女の子ならいいんですけど

 

たまにテレビで観る 不思議映像に映っている小人か妖精って

 

おっさんなんですよね。 

 

もうゴリゴリのおっさんなんですよね・・

 

いくら僕が小さいもんにゴリゴリに目がないって言っても

 

ゴリゴリのおっさんは愛せないわ〜

 

小さくてもゴリゴリはゴリゴリですからね〜

 

ゴリゴリアウト〜 タイキック〜

 

あんなん 何に使ってるんやろ?

 

見て見たいが 身体を洗ってないことを祈る!

 

まあ 飽きたらそのうちに返してね〜

 

洗ってたらもういいです・・・

 

 

さて この前言ってた 新たな策とは

 

そうです!2ndアルバムです!

 

いや〜 早い早いとは聞いとったけど ここまでとはね〜

 

ファーストアルバム商法の時に 皆様から握手券つけてくれと

 

なぜ握手券がないんだと 握手させろ!と 

 

ご要望が殺到したんですが、今回は残念ながら見送ります!www

 

 

1曲目 ちょっと真面目です。

 

 

先日、来ていただいた患者さんの頚椎を触った瞬間に、

 

この人、自分で首を鳴らすのが癖の人だなと感じました。

 

一番解りやすいのは、痛みに関して、異常に敏感ということです。

 

少しの圧を加えるだけで、痛みが走るわけです。

 

これは、自分で首を捻ることで自分の首を損傷させてしまい

 

炎症を起こしている場合もあるし、痛みを感じるハードルが下がって

 

しまって敏感になっているということもあります。

 

 

自分で自分を痛めつけているわけです。

 

このような人は、鳴らすほうが楽になると仰いますが、それは勘違いです。

 

首を自分で音が鳴るほど捻ることで、脳に過剰な信号が入り、

 

興奮作用が起こり脳内物質が出ますので、

 

その時は一時的に気持ちよく感じるだけです。

 

実際は、靭帯などの軟部組織を断裂させていますので、

 

私のような専門家が行う頚椎の回旋治療とは違います。

 

後々、断裂した軟部組織が回復するときにひもが絡まるように硬くなり

 

痛みの原因になりますし、支持組織を壊すことで首が不安定になり筋の

 

緊張が高まり、肩こり首コリが悪化します。

 

さらに変形を早め、首の可動性にも問題が出てきます。

 

そしてアロディニアという触圧覚と痛覚の神経の混線が

 

起きてしまい触っているだけなのに それを体は

 

痛みとしてとらえるようになってしまいます。

 

上記の方はもうアロディニアですね。

 

痛みをずっとほっておくと 神経自体が変性し

 

患部の損傷が治っているのに 痛みが続く状態にもなってしまいます。

 

よくテレビで自称カイロプラクターがタレントの首や腰を必要以上に

 

捻り、すさまじい音を出し、いい音が出ましたねー というシーン

 

を見たりしますが、私からしたら、あれは傷害事件です。

 

ただ身体を壊されているだけです。

 

学生のときは、テレビで見た次の日に昨日傷害事件見たわと

 

学校で話題になってました。3年殺しと!

 

現在、音を出すことを目的とした自称カイロプラクターの身体を

 

捻るような治療を良いと思って受けておられる方、今すぐ止めてください。

 

情けないことに、今のカイロ業界は、患者さんの自己防衛が必要なのです。

 

補足

 

私たちカイロプラクターが関節に刺激を入れるときに

 

ポキッと音が鳴ることがありますが、これは、副産物で音を鳴らすため刺激を

 

入れるわけではないのです。

 

音なんて鳴っても鳴らなくてもいいんです。それを無理に音が鳴るまで捻ったり

 

するのが、意味がないし、危険だと申し上げております。

 

音の正体は関節内の圧力変化で関節の潤滑液である滑液が気化し、

 

簡単に言うとそれが弾けたもので、成分は二酸化炭素或いは窒素である

 

といわれております。

 

 

 

う〜ん なんか真面目なことを書くと とても罪悪感がある!

 

ほんま すいません 真面目なこと書いて・・・

 

俺なんかシジミになって 味噌汁に入れられても口を開かずに

 

捨てられたらいいんや・・・www 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



頸椎ヘルニア 奈良
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000088290/p11029090c.html
カイロプラクティック | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
熊野古道とコストコ道
もうすぐ初老の巻
院長の恐怖体験!
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
奈良のカイロ院長「山縣」です。イメージ
奈良のカイロ院長「山縣」です。
プロフィール
奈良県の大和西大寺で開業している山縣カイロプラクティック院長のここだけのはなしです。 主に健康や何かの為になるような事を書けたらなと思います。 院のお知らせやたわいもない話など楽しんで貰える様に頑張りますので応援お願いしま
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 51 285335
コメント 0 239
お気に入り 0 5

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<