山縣カイロ院長の右肩上がりブログ(整体ではありません)

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nara.areablog.jp/yamagatachiro

いたいのいたいの飛んでけ〜




皆様 おはようございます。

 

煙草をポイ捨てするアホに俺がもう勘弁してくださいよ あははは 言うまで

 

ローキックをくらわす権限を与えてほしい。

 

どうも奈良のカイロ院長(整体ではない)です。

 

俺も笑うくらいしんどいからいいでしょ!ただ俺のスネ めっちゃ硬いから

 

覚悟しろや!スネ相撲400戦無敗やから!あの白い雪の上に捨てるってどうか

 

してるぜ!歩きたばこの奴はまた考えるわ。

 

今日は 恒例のやむにやまれず臨床報告です。

 

くそ〜 書くことないから 臨床報告になってしまった〜

 

治療家としてなさけないぜ〜 なんかおもろいこと起きてくれ〜

 

 

いやいや 院のブログやから当然ですよ。逆にもっと報告なさったほうが

 

院のためですよ。ほんとに困ったさんなんだから。

 

 

あれっ!今日のツッコミの人 なんかやさしくね。 

 

なんか 物足りない! 

 

 

とはいえ 僕と美術館行きませんか?

 

今回は大腿の前面に放散する痛みと下腹部痛に悩まされている患者さん

 

整形外科ではなんかL4L5間が少し狭いですね。

 

痛み止め飲んでください。で終わり。

 

そしてこの患者さん 痛み止めの飲みすぎで胃があれてしまい

 

食事が全然摂れなくなって体力気力共に低下 原因もよくわからず

 

ストレスがたまり気力低下の悪循環におちいる状態で来院。

 

問診で前にこけて 岩にお尻を打ち付けたことがありますという情報

 

を得て触診 臀部に索状硬結を発見。

 

整形外科でも言ったが関係ないと言われました。

 

前も言ったやん 触診せいって。画像だけはやめろって!

 

まだ治療中ですが

 

下腹部の痛みは 食事をとれないことでの便秘とストレスによる

 

セロトニンの分泌に関連していると思われるが、仙骨の長軸牽引でも

 

痛みが和らぐから まだはっきりはしてない。

 

けど 痛みの原因をお伝えして 痛み止め減らして(まだ半分は飲んでる)

 

ごはんちゃんと食べて 運動して ということを実践できる範囲でやってもらっ

 

ていたら かなりの改善がみられています。

 

やっぱ ごはん食べないとだめですよ。気力ないと自然治癒力働かないよ。

 

あと痛み止めは あまり痛みが長く伝わりすぎると神経の変性や痛みを

 

感じるハードルが下がってしまうから 必要なときもあると思います。

 

けど 神経学のアプローチで対処できることも多いでしょう。

 

胃が荒れるほど飲むと 弊害が多いと思いますね。

 

あ〜 真面目なこと書いてもうた〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



奈良 腹部痛
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000088290/p11001980c.html
カイロプラクティック | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
熊野古道とコストコ道
もうすぐ初老の巻
院長の恐怖体験!
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
奈良のカイロ院長「山縣」です。イメージ
奈良のカイロ院長「山縣」です。
プロフィール
奈良県の大和西大寺で開業している山縣カイロプラクティック院長のここだけのはなしです。 主に健康や何かの為になるような事を書けたらなと思います。 院のお知らせやたわいもない話など楽しんで貰える様に頑張りますので応援お願いしま
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 55 285168
コメント 0 239
お気に入り 0 5

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<