山縣カイロ院長の右肩上がりブログ(整体ではありません)

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nara.areablog.jp/yamagatachiro

奇跡の2回連続臨床報告〜




皆様 お早うございます。

 

今まで生きてきて一番うれしいです。

 

違うわ これは岩崎恭子さんの名言やった。

 

今まで生きてきて2回連続は初めてです。

 

かなり無理があったな。明日筋肉痛になりそう。

 

ちょっとね 言いたいことがありましてね。

 

最近 椎間板ヘルニアからの坐骨神経痛って

 

整形外科で言われました。っていう患者さんが連続で来ましてね。

 

話を伺ったら レントゲンだけで判断されているんですよね。

 

これは 怪しいですよね。

 

写んないでしょ。

 

何でもかんでも画像だけで判断するのもどうかと思うわけですが、

 

その判断もせず診断するとは そしてステロイドの点滴でしょ。

 

どうかしてるぜ!

 

まあ 仮にMRIでヘルニアや他の組織の問題で神経が圧迫されてたとして

 

も なぜ痛みとして現れるのかというのは 今だ様々な論争があるんで

 

今は 置いといて。

 

もう少し 全身バランス 運動器 特に筋肉に注目できないものですかね。

 

なんでかって言うと この患者さんたち 筋肉の問題で痛みが出てたんですよ

 

ね。

 

殿筋の問題。ふくらはぎの問題。

 

これを解決したら 痛みはとれてしまったんですよ。

 

まあ なぜその筋肉に問題がでてしまったのかを考えて またならないように

 

提案するまでが 僕の仕事なんですが。

 

医者にももっと出来ることあるとは思うのですがどうなんでしょう。

 

せめて 触診はして判断してほしいですね。

 

この患者さんたちは触診もされてませんからね〜

 

すごい先生もいっぱいおられるのにね。

 

これは 臨床報告〜というより問題提起でしたね。

 

 

 

 

 

 

 



ヘルニアでってほんま?
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nara.areablog.jp/blog/1000088290/p10984013c.html
カイロプラクティック | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
熊野古道とコストコ道
もうすぐ初老の巻
院長の恐怖体験!
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
奈良のカイロ院長「山縣」です。イメージ
奈良のカイロ院長「山縣」です。
プロフィール
奈良県の大和西大寺で開業している山縣カイロプラクティック院長のここだけのはなしです。 主に健康や何かの為になるような事を書けたらなと思います。 院のお知らせやたわいもない話など楽しんで貰える様に頑張りますので応援お願いしま
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 79 285192
コメント 0 239
お気に入り 0 5

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<